トップ > イントロダクション

最新版は「オンライン統合報告書2020」トップページにてご覧いただけます。

イントロダクション

$100 billion 世界のゲーム市場は、2017年に1,000億ドルを突破

グラフ:世界のゲーム市場(億ドル) 1000超

予想を超えて急拡大するゲーム市場

世界のゲーム市場は、従来の市場予想を超えた拡大を続け、2017年に1,000億ドルを突破すると見込まれています。主要な家庭用ゲーム機は、世代交代を繰り返すたびに販売台数を増やしており、2016年にはVR(バーチャルリアリティ)対応ゲームが発売されるなど、市場は一層活性化するものと思われます。また、モバイルコンテンツ市場も、アジアおよび新興国を中心に、ゲーム専用機向け市場を上回る規模にまで拡大しています。

ゲーム市場は今後も様々な端末をゲーム機として位置付け、世界約200ヵ国に広がることで引き続き成長を続けると予想されます。

Next

$ billion 30 アジアのオンライン市場は、300億ドルを超える巨大市場

グラフ:アジア地域のオンライン市場推移(億ドル) 300超

オンラインを中心に大きな伸長余力

アジア地域は、スマートフォンやPCを使ったオンラインゲーム市場で世界シェア54%となる300億ドルを誇る巨大マーケットです。過去、アジア地域は海賊版が氾濫するなど市場として成立していませんでしたが、オンラインによる課金認証が可能になったことやスマートフォンの普及により、世界最大人口である中国の13億人をはじめ多数の潜在ユーザーと相まって、急速に一大市場へと拡大しました。

コアユーザー向けのPCオンラインとカジュアルユーザー向けのモバイルゲームの両輪により、今後も大きな成長が見込めます。

Next

2,000 people 当社の開発者は2016年に2,000名を突破、国内最大規模へ

図:当社の開発拠点

グラフ:当社開発者の推移(名)

グローバルで通用するコンテンツを生み出す人材力

ゲームソフトの開発費の約80%は人件費であり、競争を勝ち抜くには「人」への投資は欠かせません。当社では、品質の向上およびノウハウの蓄積のために、「内作強化」に取り組んでおり、拡大するゲーム市場へ対応するべく、2021年度には国内最大規模の開発者2,500名体制にする計画です。そのため、グローバルで通用するコンテンツ開発に必要な人材を、国籍・性別を問わず幅広く採用しています。

更に、2016年には、世界最先端の開発設備や技術を取り揃えた、新開発ビルの稼働を開始するなど環境の整備も進めています。

Next

50.0% ガバナンス改革なくして成長なし、取締役の半数を社外取締役に

グラフ:社外取締役比率推移(%)

図:カプコンのコーポレート・ガバナンス 4つの特徴

グローバルで通用するコンテンツを生み出す人材力

ゲームソフトの開発費の約80%は人件費であり、競争を勝ち抜くには「人」への投資は欠かせません。当社では、品質の向上およびノウハウの蓄積のために、「内作強化」に取り組んでおり、拡大するゲーム市場へ対応するべく、2021年度には国内最大規模の開発者2,500名体制にする計画です。そのため、グローバルで通用するコンテンツ開発に必要な人材を、国籍・性別を問わず幅広く採用しています。

更に、2016年には、世界最先端の開発設備や技術を取り揃えた、新開発ビルの稼働を開始するなど環境の整備も進めています。

PDF版ダウンロード イントロダクション PDF (PDF:2.12MB/5ページ)

ダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン統合報告書(アニュアルレポート)バックナンバー