カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > プレスリリース 2022年3月期

プレスリリース


  • 2021年11月24日
  • 報道関係者各位
  • 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
    株式会社カプコン
    代表取締役社長 辻本 春弘
    (コード番号:9697 東証第1部)

『バイオハザード ヴィレッジ』がGolden Joystick Awards 2021で
アルティメット・ゲーム・オブ・ザ・イヤー賞を受賞、
株式会社カプコンがスタジオ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞!
~ 高品質なタイトルを提供する開発力が評価され、合計5部門を受賞 ~

株式会社カプコンは、2021年11月23日(イギリス時間)に発表されたGamesRadar+主催による第39回「Golden Joystick Awards 2021」において、『バイオハザード ヴィレッジ』が「アルティメット・ゲーム・オブ・ザ・イヤー賞」を含む計4部門で受賞、さらに株式会社カプコンが「スタジオ・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞しましたのでお知らせいたします。

「Golden Joystick Awards」は、全世界のユーザー投票によってゲーム作品や企業を選出する、欧州において約40年続く歴史的なゲームアワードです。
この度、4部門で受賞した『バイオハザード ヴィレッジ』は、『バイオハザード7 レジデント イービル』の続編で、前作を凌駕するスケール感やホラーゲームの範疇を超えたストーリーと、より遊び応えのあるプレイボリュームを備えたサバイバルホラータイトルです。自社開発エンジン「RE ENGINE」で実現した、新世代機の機能を最大限に引き出すフォトリアルな映像表現や、最新のサウンド技術を駆使した臨場感溢れるプレイ体験が全世界のユーザーから高く評価され、最優秀賞である「アルティメット・ゲーム・オブ・ザ・イヤー賞」をはじめ、「PlayStationゲーム・オブ・ザ・イヤー賞」や「ベスト・オーディオ賞」、また、ゲームに登場するドミトレスク夫人を演じたマギー・ロバートソン氏を評価した「ベスト・パフォーマンス賞」の受賞に至りました。

さらに、株式会社カプコンとして、『バイオハザード ヴィレッジ』や『モンスターハンターライズ』をはじめとする複数の高品質なタイトルを提供してきたことが支持を受け、ユーザーに最も評価された企業に与えられる「スタジオ・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞しました。

当社はこれからも、卓越したゲーム開発力を遺憾なく発揮し、オリジナリティ溢れるゲームタイトルを創造し続け、ユーザーの皆様のご期待に応えてまいります。

受賞内容

株式会社カプコン スタジオ・オブ・ザ・イヤー賞
『バイオハザード ヴィレッジ』 アルティメット・ゲーム・オブ・ザ・イヤー賞
PlayStationゲーム・オブ・ザ・イヤー賞
ベスト・オーディオ賞
ベスト・パフォーマンス賞

商品概要

1. タイトル名 バイオハザード ヴィレッジ
2. ジャンル サバイバルホラー
3. 対応機種 PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC
4. 発売日 2021年5月7日(時差により日本は2021年5月8日)

※"PlayStation"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

※© 2020 Microsoft. Microsoft、Xbox、Xbox Live、Xbox One および Xbox 関連ロゴは、米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標 です。

本件に関するお問い合わせ先

マスコミ・投資家様向けお問い合わせ先
総務部 広報IR室
TEL : 06-6920-3623 / FAX : 06-6920-5108
ゲーム専門誌・一般誌向けお問い合わせ先
マーケティングPR部 インタラクティブPRチーム
TEL: 03-3340-0750/FAX: 03-3340-0721
ユーザー様向けお問い合わせ先
お客様相談室 家庭用ゲームサポート
TEL: 06-6946-3099
  • このエントリーをはてなブックマークに追加