カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

オンライン統合報告書2017

Leading World Creators
トップ > 【よくわかるカプコン】カプコンの強み

強み(1)知的財産(IP)

世界中で愛され続けるカプコンのキャラクター

当社は、創業から34年間、多数の人気コンテンツ(IP)を創出してきました。
現在、各IPはゲームだけでなく、映画やアニメ、舞台などに展開することで、グローバルで高い人気を獲得しており、収益の最大化を図っています。

POINT

  • グローバルで人気のIPを多数保有
  • 複数のハードにコンテンツを供給し、販売本数を最大化するマルチプラットフォーム戦略
  • 映画やグッズなど、幅広い領域にIPを展開するワンコンテンツ・マルチユース戦略

KPI(2017年3月期)

  • ミリオンセールスタイトル数 累計79作品
  • 2017年3月期販売本数 累計1,940万本
  • 当社IPを使用したハリウッド映画 累計8作品

「バイオハザード」シリーズ 累計販売本数7,700万本(2017年3月末時点)

「ロックマン」シリーズ 累計販売本数3,100万本(2017年3月末時点)

「ストリートファイター」シリーズ 累計販売本数3,100万本(2017年3月末時点)

「モンスターハンター」シリーズ 累計販売本数3,900万本(2017年3月末時点)

"強み"とESG

自社IPを活用した社会貢献とファン層の拡大

当社は、自社IPを活用した社会貢献活動に取り組んでいます。
当社のキャラクターは若年層の高い人気を集めているため、その知名度を活用し、観光産業や文化の振興、治安の向上等を支援しています。この活動は、社会的価値の提供だけでなく、幅広い層に当社のコンテンツを浸透させ、さらなるブランド価値の向上・ファンの拡大が期待できます。

PDF版ダウンロード

オンライン統合報告書(アニュアルレポート)バックナンバー