カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > 財務・業績 > 主要な財務指標

主要な財務指標

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年7月11日現在

財務データ(ROE、ROAなど)を過年度にわたり図表やグラフ等で掲載しています。近年は持続的成長を図るために投資を増やしており、研究開発費および設備投資額が漸増傾向にあります。また、強固な財務基盤を構築するために、有利子負債額の減少に努めるとともに、資産を圧縮し総資産利益率(ROA)や総資産回転率を改善するなど、経営効率を高めています。

財務データ

項目をクリックすると当該指標の説明へ移動します。

  2013年
3月期
2014年
3月期
2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
研究開発投資額(百万円) 30,978 26,691 25,301 27,255 27,720
設備投資費(百万円) 3,077 2,252 5,564 5,937 2,622
減価償却費(百万円) 3,406 4,638 3,535 5,712 5,980
有利子負債額(百万円) 17,195 7,050 10,992 12,608 16,111
自己資本利益率 (ROE)(%) 4.9 5.4 9.8 10.6 11.6
総資産利益率 (ROA)(%) 2.9 3.4 6.7 7.2 7.7
自己資本比率(%) 60.2 66.1 70.8 66.5 65.4
他人資本比率(%) 39.8 33.9 29.2 33.5 34.6
流動比率(%) 240.8 260.3 380.7 339.6 285.0
当座比率(%) 135.4 187.3 233.1 171.4 149.1
現預金比率(%) 98.8 116.3 186.7 127.2 81.8
固定比率(%) 43.8 47.1 49.2 49.4 43.0
負債比率(%) 66.1 51.2 41.3 50.4 52.9
総資産回転率(回) 0.9 1.1 0.7 0.7 0.7
自己資本回転率(回) 1.5 1.6 0.9 1.0 1.1
売上債権回転率(回) 8.0 5.6 8.0 7.8 4.3
仕入債務回転率(回) 8.9 6.1 9.4 9.5 7.9
棚卸資産回転率(回) 4.1 7.6 3.1 2.5 2.4
固定資産回転率(回) 3.4 3.4 1.8 2.1 2.6
インタレスト・カバレッジ・レシオ(倍) 62.4 136.8 50.2 36.5 22.8
株価収益率(倍) 28.6 32.0 20.3 19.9 13.5

をクリックすると注釈がご覧いただけます。

研究開発投資額

(単位:百万円)

研究開発投資額
指標の意味 :研究・開発を目的に投下した金額。

閉じる

設備投資費

(単位:百万円)

設備投資費
指標の意味 :設備投資のために投下した金額。

閉じる

減価償却費

(単位:百万円)

減価償却費
指標の意味 :一定の計算方法で計算した固定資産の価値の減少額。

閉じる

有利子負債額

(単位:百万円)

有利子負債額
指標の意味 :利払いを要する負債の総額。数字が小さいほど良好。

閉じる

自己資本利益率 (ROE)・総資産利益率 (ROA)

(%)

自己資本利益率(ROE)
指標の意味 :株主の投下資本に対しどれだけの利益を上げているかを示す指標。数字が大きいほど良好。
算式 :当期純利益÷自己資本×100
総資産利益率(ROA)
指標の意味 :総資産をどれだけ効率よく使用して利益を上げているかを示す指標。数字が大きいほど良好。
算式 :当期純利益÷総資産×100

閉じる

自己資本比率・他人資本比率

(%)

自己資本比率
指標の意味 :返済不要の自己資本の比率が高いほど安定している。数字が大きいほど良好。
算式 :自己資本÷総資産×100
他人資本比率
指標の意味 :比率が低いほど安定している。自己資本比率の逆の意味をもつ。数字が小さいほど良好。
算式 :負債合計÷総資産×100

閉じる

流動比率・当座比率

(%)

流動比率
指標の意味 :一年以内に支払われる負債の支払能力で、150%以上が望ましい。
算式 :流動資産÷流動負債×100
当座比率
指標の意味 :短期的支払能力を表し、流動比率より厳しく100%あれば問題なし。
算式 :棚卸資産を除く流動資産÷流動負債×100

閉じる

現預金比率・固定比率・負債比率

(%)

現預金比率
指標の意味 :当座比率より更に厳しく、現金・預金での支払能力を示す。数字が大きいほど良好。
算式 :現預金÷流動負債×100
固定比率
指標の意味 :固定資産への投資が、どの程度自己資本で賄われているかを示す。数字が小さいほど良好。
算式 :固定資産÷自己資本×100
負債比率
指標の意味 :返済義務のある他人資本が返済義務のない自己資本でどれだけ賄われているかを示す指標。数字が低ければ、財務の安定性は高いと言える。(但し、場合によっては他人資本を利用することで収益性の向上に寄与することもあるので総合的に判断することが望ましい。)
算式 :総負債÷自己資本(純資産-少数株主持分-新株予約権)

閉じる

総資産回転率・自己資本回転率

(単位:回)

総資産回転率
指標の意味 :一年間に総資産の何倍の売上高があったかを示し、資産利用率をみる。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末総資産+当期末総資産)÷2}
自己資本回転率
指標の意味 :一年間に自己資本の何倍の売上高があったかを示し、資本利用率をみる。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末自己資本+当期末自己資本)÷2}

閉じる

売上債権回転率・仕入債務回転率

(単位:回)

売上債権回転率
指標の意味 :売上債権の回収速度を示し、大きいほど回収が速やかである。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末受取手形+売掛金-前受金)+(当期末受取手形+売掛金-前受金)}÷2
仕入債務回転率
指標の意味 :仕入債務の支払速度を示し、大きいほど支払が速やかである。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末支払手形+買掛金-前渡金)+(当期末支払手形+買掛金-前渡金)}÷2

閉じる

棚卸資産回転率・固定資産回転率

(単位:回)

棚卸資産回転率
指標の意味 :在庫が増加したり、不良在庫が発生すると小さくなる。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末棚卸資産+当期末棚卸資産)÷2}
固定資産回転率
指標の意味 :売上高に対する固定資産の利用回転数(利用効率)を示す。数字が大きいほど良好。
算式 :売上高÷{(前期末固定資産+当期末固定資産)÷2}

閉じる

インタレスト・カバレッジ・レシオ

(単位:倍)

インタレスト・カバレッジ・レシオ
指標の意味 :利払いの支払い能力を示す。数字が大きいほど良好。
算式 :営業キャッシュ・フロー÷利払い

閉じる

株価収益率

(単位:倍)

株価収益率
指標の意味 :投資判断指標の1つ。 株価を1株当たり当期純利益で除したもので、株価が1株当たり当期純利益の何倍まで買われているのかを示す。
算式 :株価÷一株当たり当期純利益

閉じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加