カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > 財務・業績 > 主要な経営指標

主要な経営指標

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年5月7日現在

経営成績(売上高、営業利益など)を過年度にわたり図表やグラフ等で掲載しています。変化の激しいゲーム業界において、売上高、利益ともに持続的成長を続けています。

経営成績

項目をクリックすると当該指標の説明へ移動します。

  2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
2018年
3月期
2019年
3月期
連結売上高(百万円) 64,277 77,021 87,170 94,515 100,031
連結営業利益(百万円) 10,582 12,029 13,650 16,037 18,144
連結営業利益率(%) 16.5 15.6 15.7 17.0 18.1
親会社株主に帰属する当期純利益(百万円) 6,616 7,745 8,879 10,937 12,551
連結1株当たり当期純利益(円) 117.67 137.75 160.35 99.89 115.45
連結1株当たり配当額(円) 40.00 40.00 50.00 60.00 35.00

※ 2018年4月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。したがいまして、2018年3月期連結会計年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定して、「1株当たり当期純利益」を算定しております。
『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号平成30年2月16日)等を2019年3月期第1四半期連結会計期間の期首から適用しており、2018年3月期については、遡及適用後の数値を記載しております。

連結売上高

(単位:百万円)

2019年3月期
売上高

100,031 百万円

5.8 %増
指標の意味 :本業による収益。数字が大きいほど良好。

連結営業利益/営業利益率

(単位:百万円)

(%)

2019年3月期
営業利益

18,144 百万円

13.1 %増
2019年3月期
営業利益率

18.1

1.1 ポイント増
指標の意味 :本業の収益性を示す指標。数字が大きいほど良好。
算式 :営業利益÷売上高×100

親会社株主に帰属する当期純利益

(単位:百万円)

2019年3月期
当期純利益

12,551 百万円

14.8 %増
指標の意味 :経常利益に特別損益および税を加味し算出される利益。数字が大きいほど良好。

連結1株当たり当期純利益

(単位:円)

2019年3月期
連結1株当たり当期純利益

115.45

15.56

注)2018年4月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。
したがいまして、前連結会計年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定して、「1株当たり当期純利益」を算定しております。

指標の意味 :1株当たりの投資価値を測定する指標。数字が大きいほど良好。
算式 :当期純利益÷(発行済み株式総数-自己株式数)

連結1株当たり配当額 / 配当性向

(単位:円)

(%)

2019年3月期
連結1株当たり配当額

35.00

-
2019年3月期
配当性向

30.3

0.3 ポイント増

注) 2018年4月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っておりますので、当該株式分割前の1株当たりの配当金に換算しますと2019年3月期の年間配当金は1株につき70円となります。

指標の意味 :1年間に支払う1株当たりの配当金。数字が大きいほど良好。
算式 :配当総額÷(発行済み株式総数-自己株式数)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加