カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開発者インタビュー2012

05. 常務執行役員 P&S事業統括  江川 陽一/ 入社後、業務用ゲーム機器の基板開発に携わる。1996年にパチンコ&パチスロ(P&S)事業を、1999年にモバイルコンテンツ事業を創設。2006年よりP&S事業統括となり、M&Aや組織改革の推進により、事業拡大を図る。

『戦国BASARA2』、『ストリートファイターIV』 挑戦を重ね「エンターライズ」の認知度向上

―    まずは現在のパチンコおよびパチスロ市場について教えてください。
江川:  2011年3月の東日本大震災の影響もあって、パチンコ機、パチスロ機ともに販売された機種数は減少しています。ただ、パチスロ機は大型のヒットタイトルが複数登場して稼働率も回復していますし、設置台数も徐々に伸長しつつあります。
―    パチンコ機とパチスロ機での需要の違いはあるのでしょうか。
江川:  商品開発の面で言えばどちらもコンテンツは重要な要素になっていると思います。またどちらも筐体設計をはじめ出玉設計、ゲーム性、映像演出において、高いクオリティを要求されていると感じます。極端にですが、より演出面はパチンコ機、よりゲーム性はパチスロ機といった感じでしょうか。
―    なるほど。そのような状況下、2011年は(カプコンの子会社である)エンターライズ社からパチスロ機『戦国BASARA2』および『ストリートファイターIV』が発売されましたが、それぞれの評判はいかがでしたか。
江川:  『戦国BASARA2』は約16,000台を販売し、エンターライズでは初のヒットタイトルとなりました。その後、『ストリートファイターIV』を投入しましたが、こちらは同時期に他社の大型タイトルの発売が重複していたこともあり、販売台数は前作には及びませんでした。ただし、性能としては当初の狙いに近い出来上がりとなり、市場でも一定の評価をいただきました。同時に様々な課題も生まれましたが、総じて順調な結果だったのではないかと思います。
―    課題とは、どのようなものでしょうか。
江川:  端的に言うと、「ユーザーの皆様を惹きつける工夫、飽きさせない工夫」でしょうか。ホール様や販売店様などのアンケート結果では概ね及第点の評価をいただいていましたが、出玉については「甘く推移した」、ゲームシステムや演出面では「やや単調である」とか「ボーナスが遠い」、「大当たりの確率が低い」など様々な意見をいただきました。市場には既に多くの人気機種がある中で、求められるクオリティは非常に高くなっていますので、演出面で期待感を継続させ、ユーザーを惹きつけることが重要だと再認識しました。
―    そういったユーザーの意見はダイレクトに届くのですね。
江川:  そうですね。こうした反省点を真摯に受け止め、今後に活かしたいと思います。とはいえ、『戦国BASARA2』と『ストリートファイターIV』を通してエンターライズというメーカーを市場に強く認識いただくことは出来たと実感しています。
―    今後予定している筐体事業展開を教えてください。
江川:  2012年12月にパチスロ機『バイオハザード5』が稼働予定です。当社としても過去最高のクオリティに仕上がったと自負しています。
―    開発にあたり特にこだわった点などはありますか?
江川:  エンターライズ製商品としては第6弾ということで、新筐体としてデザインを一新し、オリジナルのギミックなども付加しました。カプコンを代表する非常に力のあるIPなので、筐体や映像のクオリティだけでなく、シリーズの世界観を体現できるよう心掛けました。家庭用ゲームならではの要素もうまく組み込めていると思います。

開発者インタビュー2012トップへ
  1. 06. 取締役常務執行役員 コンシューマゲーム事業管掌 /一井 克彦
  2. 05. 常務執行役員 P&S事業統括 /江川 陽一
  3. 04. ビーライン・インタラクティブ, INC. CEO /湯浅 緑
  4. 03. CS開発統括 東京開発部 部長/  杉浦 一徳
  5. 01. CS開発統括 編成部 プロデューサー/ 平林 良章
  6. 02. CS 開発統括 編成部 プロデューサー/  江城 元秀

開発者インタビューアーカイブ

  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IRトップページへ
  • 経営方針
  • 会社情報
  • 財務・業績
  • 株式・債券情報
  • IR資料室
  • プレスリリース
  • カプコンのCSR
  • 個人投資家の皆様へ
  • 統合報告書2018
  • 特集:カプコンの熱き現場レポート
  • カプコン検定