CAPCOM

 
 

2006年2月8日

報道関係者各位

 
 

大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
株式会社カプコン
代表取締役社長 辻本憲三
(コード番号: 9697 東証・大証)

カプコンの大ヒットシリーズ最新作「バイオハザード4」
全世界で出荷本数300万本を突破

―シリーズ累計出荷本数3,000万本を達成―

株式会社カプコンは、人気シリーズ最新作「バイオハザード4」(ニンテンドーゲームキューブ用およびプレイステーション2用)が、全世界で300万本(2006年1月31日現在)の出荷を達成しましたので、お知らせいたします。

「バイオハザード」シリーズは1996年に初回作を発売以降、国内外で累計3,000万本以上(2005年12月31日現在)を出荷しており、その斬新なストーリー性と最先端の映像技術はクリエイティブ性に富み、 3D アクションアドベンチャーとして新たな可能性を見出し、全世界のファンを魅了してまいりました。また、同ソフトを題材にしたハリウッド映画「バイオハザード」や「バイオハザードII アポカリプス」がそれぞれ興行収入 1 億ドルを突破するなど、ゲームファンに留まらず、全世界で高い知名度を獲得しております。

最新作「バイオハザード4」では、シリーズの持ち味である恐怖感はそのままに、アクションシステムを大幅に刷新した結果、シリーズファンには勿論、新規ユーザーからも注目を集めました。さらに、本タイトルは、国内で社団法人コンピュータエンターテインメント協会より「CESA GAME AWARDS 2004-2005 優秀賞」や米国でMTV傘下のスパイクTVより「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞するとともに、各種ゲーム雑誌やウェブサイトで軒並み高評価を獲得するなど、その高いゲームクオリティは世界の専門家からも認められております。

カプコンは、今後も人気シリーズのみならずオリジナルタイトルの創出にも注力し、幅広いユーザー層に魅力的な作品を積極的に提供してまいります。

***


【商品概要】

1. タイトル名:

バイオハザード4

2. ジャンル:

サバイバルホラー

3. 対応機種:

ニンテンドーゲームキューブ

プレイステーション2

4. 発売日:

日本:2005年1月27日
北米:2005年1月11日
欧州:2005年3月18日

日本:2005年12月1日
北米:2005年10月25日
欧州:2005年11月5日

5. 主な受賞:

1.CESA GAME AWARDS 2004-2005 優秀賞
2.SpikeTV Video Game Awards 2005 「Game of the Year」
3.GAME.NET Awards 2005 「Game of the Year」
4.GAME.NET Awards 2005 「People's Choice」


カプコンについて

株式会社カプコンは、独自のクリエイティブ性溢れる革新的なコンテンツの創造により、ゲームエンターテインメント分野において、数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニーで、その代表作には「ロックマン」、「ストリートファイター」、「バイオハザード」、「鬼武者」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルがあります。ゲームエンターテインメントを通じて「遊文化」をクリエイトし、多くの人に感動を与える「感性開発企業」を目指します。
株式会社カプコンの商品についての一般の方からのお問い合わせは、ユーザーサポートセンター (Phone:06-6946-3099) で承っています。
公式webサイトは http://www.capcom.co.jp/ で、パソコンからアクセスできます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 カプコン
経営企画部 広報室:田中、田本
E-mail : ir@capcom.co.jp
〒 540-0037 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
Phone : 06-6920-3623 Fax : 06-6920-5108

プレスリリース一覧へ戻る

閉じる