2003年6月18日

各 位

 
 

大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
株 式 会 社 カ プ コ ン
代表取締役社長 辻 本 憲 三
(コード番号:9697 東証・大証)

株式会社カプコンは、ロックスター・ゲームス社と提携し、
「グランド・セフト・オート3」の日本での発売を決定

 このたび、株式会社カプコンは、テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア社(米国)のパブリッシング部門であるロックスター・ゲームス社(以下ロックスター社)と、同社の大ヒット作である「グランド・セフト・オート 3」の日本語版をプレイステーション2とPC向けに発売することで合意に達しました。発売は今秋を予定しております。


ロックスター社 社長サム・ハウザー氏

『日本のゲームファンの皆様に、今回「グランド・セフト・オート 3」を提供できることを非常に喜ばしく思います。活気溢れる日本のゲーム業界とそこで積み重ねられてきた素晴らしい歴史に対して我々一同は深い尊敬の念を抱いております。
「グランド・セフト・オート」シリーズの中で我々が追求してきた自由度、非日常性そしてゲームプレイシステムには、全世界のゲームファンにアピールするような普遍的な魅力が内包されていると我々は信じています。また、カプコンも同様の思いを共有していると感じます。このベストセラーシリーズを世界に向けて更に展開していくために、今後カプコンと協力していけることを楽しみにしております。』


株式会社カプコン 代表取締役社長 辻本憲三

『ロックスター社と提携し、「グランド・セフト・オート 3」を日本で発売できることを光栄に思います。「グランド・セフト・オート」シリーズの斬新なプレイ感覚、素晴らしい製品技術、その比類なきセンスはゲームの遊び方そのもの、そしてゲームに対する既成概念さえ変えてしまいました。ようやく日本のゲームファンの皆様が直にこの「グランド・セフト・オート」の世界を体験できる時がやって来ます。「グランド・セフト・オート 3」の発売は、必ずや日本のゲームマーケットにおいて記憶されるイベントになると思います。』


■テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア社

テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア社は、ニューヨーク市に拠点をおき、PC、プレイステーション、 プレイステーション2、 Xbox、 ニンテンドーゲームキューブ およびゲームボーイアドバンス用のゲームソフトや関連製品を開発、マーケティング、販売するグローバル企業である。完全子会社のロックスター・ゲームス社、 ゴッサム・ゲームス社、ギャザリング社、 ジョイテック社 や グローバル・スター社がゲームソフトの開発とパブリッシングを担当。シンシナティ、 ニューヨーク、 トロント、 ロンドン、 パリ、 ミュンヘン、 ウィーン、 コペンハーゲン、 ミラノ、シドニー、 アムステルダム、 そして オークランドにビジネス部門のオフィスを構える。株式はTTWO というコードでナスダックで取引されている。
企業、製品情報の詳細はwww.take2games.comを参照。


以 上

プレスリリース一覧へ戻る

閉じる