カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > 個人投資家の皆様へ > はじめてのカプコン

個人投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へトップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめてのカプコン

今やゲームコンテンツは世界中で楽しまれ、モバイルコンテンツを街で気軽に楽しむ姿やオンラインゲームで遠く離れた人と一緒にプレイする風景も日常的になりました。さらに、ゲームコンテンツは、クリエイティビティの高いメディア芸術作品にもなり、映画やアニメなどに幅広く活用されています。

こうした時代において、私たちカプコンが担う使命は、オリジナリティあふれるコンテンツを創出し続けることです。

いままでも、そしてこれからも、世界有数の開発力を強みとして、世界にたったひとつの感動を発信していきます。

閉じる

家庭用ゲームソフト市場では、100万本以上売れたソフトをミリオンセラーと呼び、大ヒットの目安としています。

当社では創業以来、「ストリートファイター」や「バイオハザード」をはじめ、多数のヒットタイトルを創出しており、その数約70作品とゲーム業界でも出色の存在となっています。

閉じる

当社は、オリジナルコンテンツを生み出す高い技術力を備えています。
Xbox 360、PS3、PC、Wii、ニンテンドー3DS等の機種において、開発を共通化する開発統合環境「MTフレームワーク」に加えて、PS4やXbox Oneなどの新世代機に向け新たな開発統合環境の活用により開発を効率化します。新たな開発エンジンにより新世代機の性能を引き出し、ゲームクオリティのさらなる向上が可能なことに加え、最新のグラフィックサポートやワークフロー改善などゲーム開発を最適化することで、開発の効率化が期待できます。

閉じる

「ゲーム」というコンテンツは、映像・ストーリー・世界観・音楽・インタラクティブな操作性など、多彩な要素の一つひとつがクリエイティビティの高いメディア芸術作品です。それゆえ、その構成要素それぞれが、単独でメディア展開できるだけの魅力を備えています。

当社は知的財産としての人気コンテンツを多数保有しており、これを複数の用途に活用するワンコンテンツ・マルチユース戦略を推進することで、収益を幾重にも享受できる企業といえます。

この戦略によってコンシューマ・オンラインゲーム事業の成功を、それ以外の事業(モバイル、遊技機、業務用機器、映画、出版、キャラクターグッズなど)の成功につなげています。

閉じる

当社は、ハード機の性能の向上に伴う将来的な開発費の高騰や海外市場の拡大を見据え、高品質なゲームを効率的に開発するため、様々な対策を講じてきました。

例えば海外外注会社との提携モデル変更、国内開発組織の刷新に加え、ダウンロードコンテンツの拡充、さらには、拡大するスマートフォン市場への対応など、市場変化への迅速な適応により、営業利益率13.4%を維持する、効率的な経営を実現しています。

当社は、コンテンツを多面展開する総合エンターテインメント企業として、「2018年3月期までの5年間で累計営業利益700億円」、「最終年度の営業利益率20%」を目指します。

閉じる

もっと詳しく知りたい方へ

会社の紹介

カプコンの概要について説明しております。

会社の紹介

カプコンの事業

カプコンの事業内容をご説明します。

カプコンの事業

会社案内ビデオ

カプコンの会社案内ビデオをご覧いただけます。

会社案内ビデオ
(YouTubeサイトへジャンプします)

シリーズソフト販売本数

シリーズソフトの累計販売本数がご覧いただけます。

シリーズソフト販売本数

ミリオンセールスタイトル

100万本以上販売したゲームソフトをご紹介しております。

ミリオンセールスタイトル

デジタルコンテンツ事業

家庭用テレビゲームソフト、オンラインゲームおよびモバイルコンテンツの企画・開発・販売を行っています。

デジタルコンテンツ事業

開発者インタビュー

 
カプコン独自の次世代機向け開発エンジン「Panta Rhei」の現場担当者のインタビューをご紹介します。

開発者インタビュー

会社案内ビデオ

カプコンの会社案内ビデオをご覧いただけます。

会社案内ビデオ
(YouTubeサイトへジャンプします)

その他事業


ゲームコンテンツを多メディアに展開する「ワンコンテンツ・マルチユース戦略」に基づき、多彩な版権ビジネスを推進しています。

その他事業

マーケット戦略

ワンコンテンツ・マルチユースを主体とした、カプコンのビジネスモデルについて説明しています。

オンライン統合報告書

チャートジェネレーター

過年度の財務データを多様なグラフにカスタマイズして分析できます。

チャートジェネレーター

経営計画

中期的な経営目標や事業の方向性をご説明します。

経営計画

主要な経営指標

経営成績(売上高、営業利益など)を過年度にわたり掲載しております。

主要な経営指標