カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開発者インタビュー2011

01. CS開発統括 大阪制作部 MC制作室 室長 / 手塚 武

求められるモバイルゲームの「ソーシャル性」 移植ではない、独自のゲーム性を追求する。

―   2010年8月にMobage向けに配信した『モンスターハンター モバイルアイルー村』の登録ユーザー数が100万人を突破するなど、カプコンではソーシャルゲームにも注力していますが、家庭用ゲームのコンテンツをどのようにソーシャルゲーム向けに開発しているのか教えてください。
手塚  例えば、家庭用ゲームの「バイオハザード」シリーズは、主人公が謎を解いていく要素があるのですが、2011年6月にGREE向けに配信した『バイオハザードアウトブレイク サバイヴ』は、プレイヤーがゾンビの巣窟となったラクーンシティの市民となり、仲間と協力して幾多のミッションを達成しながら生き残りを目指すソーシャルゲームです。「バイオハザード」の緊張感あふれる世界観を盛り込んだ内容に、ソーシャルゲームならではのコミュニケーション要素を加えているので、「バイオハザード」をプレイしたことが無い方でも、手軽に楽しんでいただける内容にしています。
また、ソーシャルゲームではありませんが、iPhone向けには2011年6月に『モンスターハンター ダイナミックハンティングの配信を開始しています。「モンスターハンター」の世界観を活かしつつも、ゲーム性は全く異なっています。ゲーム初心者であるスマートフォンのユーザーの皆様からは評価していただいていると思います。
バイオハザードアウトブレイク サバイヴ
―   ソーシャルゲームというのは、ゲームに興味を持つユーザー層を広げるための仕掛け的な位置づけということでしょうか。
手塚  ソーシャルゲームというジャンルのように言われることが多いですが、今後あらゆるゲームにソーシャル要素が付加されているのが前提になると思います。カプコンとしては、ゲームにソーシャル要素を持たせたうえで、モバイルゲームとしても楽しんでいただき、且つカプコンというブランドの認知度向上を図っていきたいですね。
モンスターハンター Dynamic Hunting
―   家庭用ゲームをそのまま携帯端末に移植する訳ではないのですね。
手塚  「ゲームで遊ぶ」ことに変わりはないのですが、各端末を使うユーザーのシチュエーションは全く異なります。たとえば、iPhoneでは短時間で終わることができる、気軽に楽しめるゲーム性が求められ、それに見合った内容にする必要があります。ソーシャルゲームも同様に、「バイオハザードの世界観を携帯端末の仕様では表現できない」と結論付けてしまうのではなく、コンテンツの核となる本質は維持したまま、端末に適した表現方法に調整する柔軟性を持つからこそ、新しいファンを獲得できると思います。それが当社の推進する「マルチプラットフォーム戦略」なんです。
開発者インタビュー2011トップへ
  1. 08. 取締役専務執行役員 コンシューマゲーム事業管掌  / 一井 克彦
  2. 07. CS開発統括 技術研究部 副部長 / 伊集院 勝
  3. 06. CS開発統括 編成部プロデューサー / 川田 将央
  4. 05. CS開発統括 副統括 / 小林 裕幸
  5. 04. CS開発統括 副統括 / 小野 義徳
  6. 03. 常務執行役員 P&S事業統括 江川 陽一
  7. 02. 株式会社 ビーライン・インタラクティブ・ジャパン 代表取締役社長 /  世古 学
  8. 01. CS開発統括 大阪制作部 MC制作室 室長 / 手塚 武

開発者インタビューアーカイブ

  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IRトップページへ
  • 経営方針
  • 会社情報
  • 財務・業績
  • 株式・債券情報
  • IR資料室
  • プレスリリース
  • カプコンのCSR
  • 個人投資家の皆様へ
  • 統合報告書2019
  • 特集:カプコンの熱き現場レポート
  • カプコン検定