カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > プレスリリース 2011年3月期

プレスリリース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 2010年11月4日
  • 報道関係者各位
  • 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
    株式会社カプコン
    代表取締役社長 辻本 春弘
    ( コード番号 : 9697 東証・大証 )

カプコン、スマートフォン向けに3Dゲームを投入決定!
~ アンドロイドを駆使し、モバイル市場でも「マルチプラットフォーム」を推進 ~

株式会社カプコンは、アンドロイド搭載のスマートフォン向けに『ロックマン』、『魔界村騎士列伝』および『バイオハザード ディジェネレーション』の3Dゲームをプリインストールすることを決定しましたのでお知らせいたします。

この度、当社のコンテンツを投入するソフトバンクモバイル株式会社のアンドロイド搭載スマートフォン「GALAPAGOS SoftBank 003SH」および「GALAPAGOS SoftBank 005SH」は、専用の眼鏡などを必要とせず立体視可能な3D大画面液晶を搭載しており、立体画面で臨場感溢れる映像やゲームプレイを楽しめることが特徴です。家庭用ゲーム機やモバイル端末などハードの枠組みを越えた更なる「マルチプラットフォーム」展開のもと、複数の携帯電話キャリアに対応可能なオープンプラットフォームであるアンドロイドを活用し、当社有力コンテンツをスマートフォンにも積極的に投入することとしました。

今回発表しました3タイトルは、いずれもカプコンを代表する人気作品となります。『ロックマン』は、1987年にファミリーコンピュータで発売されたシリーズ第1作目で、個性豊かなキャラクターや硬派なゲーム性が人気のアクションゲームです。また、「魔界村」シリーズ最新章の『魔界村騎士列伝』は、捕らわれた若い娘達の魂を奪還するため、2人の勇敢な騎士を駆使して魔界の謎を解明するアクションゲームです。さらに、映像美溢れる『バイオハザード ディジェネレーション』は、シリーズ初の長編CG映画を原作としており、ゾンビ感染者であふれる空港を舞台に生存者を救出し脱出を目指したアクションホラーゲームとなります。

当社は、今後爆発的な普及が予想されるアンドロイド搭載のスマートフォンに、最先端の技術と独創性を発揮したソフトを幅広く供給することにより、引き続き収益の最大化に努めてまいります。



【商品概要】

『ロックマン』

ジャンル アクション
対応機種 「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」

『魔界村騎士列伝』

ジャンル アクション
対応機種 「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」

『バイオハザード ディジェネレーション』

ジャンル アクションホラー
対応機種 「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」
※SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

※「GALAPAGOS SoftBank 003SH」は2010年12月上旬以降発売、「GALAPAGOS SoftBank 005SH」は2011年2月中旬以降発売予定。

本件に関するお問い合わせ先

マスコミ・投資家様向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン 広報・IR室
〒540-0037 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
TEL : 06-6920-3623 / FAX : 06-6920-5108
ゲーム専門誌・一般誌向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン パブリシティ企画推進室
〒163-0425 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号
TEL : 03-3340-0750 / FAX : 03-3340-0721