カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > プレスリリース 2011年3月期

プレスリリース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 2010年8月27日
  • 報道関係者各位
  • 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
    株式会社カプコン
    代表取締役社長 辻本 春弘
    ( コード番号 : 9697 東証・大証 )

カプコンの「モバゲータウン」向けソーシャルゲーム
『モンハン日記 モバイルアイルー村』の会員数が50万人を突破!
~ 配信開始17日目で脅威の50万人を記録 ~

株式会社カプコンは、株式会社ディー・エヌ・エ―が運営する「モバゲータウン」で提供中の『モンハン日記 モバイルアイルー村』の会員数が50万人を突破しましたのでお知らせいたします。

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で、巨大なモンスターに立ち向かうアクションゲームです。「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という画期的な通信協力システムが新しいコミュニケーションスタイルを確立し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こしました。2004年に第一作目を発売以降、主に家庭用ゲーム機向けに展開し、『モンスターハンターポータブル 2nd G』は450万本出荷(ベスト版含む)の快進撃を見せるなど、シリーズ累計販売本数1,200万本以上を誇る大ヒットシリーズとなりました。

『モンハン日記 モバイルアイルー村』は、8月26日にPSP®「プレイステーション・ポータブル」向けに発売した、「モンスターハンター」シリーズ初のスピンオフタイトル『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』のほのぼのとした世界観を活かしたソーシャルゲームです。シリーズのマスコット的存在である「アイルー」が主人公となり、アイテム収集や協力プレイにより報酬を獲得し仲間を増やしながら自分の村を発展させていくゲームです。

シンプルなゲームシステムで手軽に楽しめることや、ソーシャルゲームならではのユーザー同士の協力プレイから生まれるコミュニケーション要素などが好評を博しており、既存の家庭用ゲームファンだけではなく新規ユーザーの獲得に成功しました。その結果、「モバゲータウン」配信の人気ゲームランキングにおいて上位にランクインし、配信開始17日目で異例の50万人の会員数に到達しました。

今後も当社は、成長余力の高いモバイルコンテンツ市場において多様化する端末へ柔軟に対応し、自社で保有する豊富なゲームコンテンツを多面展開する「ワンコンテンツ・マルチユース」戦略を推進することにより、ユーザー層の拡大および多面的な収益機会を創出し、コンテンツ価値の最大化を図るため一層の業績拡大に努めてまいります。



【商品概要】

1. タ イ ト ル 名 モンハン日記 モバイルアイルー村
2. ジ ャ ン ル ソーシャル・アイルーライフ
3. 対 応 機 種 携帯電話(一部機種を除く)
4. 配 信 日 2010年8月10日
5. 小 売 価 格 基本プレイ無料(アイテム課金制)
6. 利 用 方 法 「モバゲータウン」への無料会員登録後、利用(プレイ)可能

※ 「プレイステーション」および「PSP」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。







本件に関するお問い合わせ先

マスコミ・投資家様向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン 広報・IR室
〒540-0037 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
TEL : 06-6920-3623 / FAX : 06-6920-5108
ゲーム専門誌・一般誌向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン パブリシティ企画推進室
〒163-0425 東京都新宿区西新宿2丁目1番1号
TEL : 03-3340-0750 / FAX : 03-3340-0721