カプコンIR 投資家の皆様へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

おすすめルート

IRトップページ > プレスリリース 2010年3月期

プレスリリース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2010年3月16日
  • 報道関係者各位
  • 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
    株式会社カプコン
    代表取締役社長 辻本 春弘
    ( コード番号 : 9697 東証・大証 )

カプコン、最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』を
2010年末に発売決定!
~「モンハン現象」を巻き起こした最新作が、満を持して登場~


株式会社カプコンは、PSP®「プレイステーション・ポータブル」向けゲームソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の発売を2010 年末に決定しましたのでお知らせいたします。

雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズは、「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という通信協力システムが新たなコミュニケーションスタイルを確立し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こしました。近年では、「日本ゲーム大賞2009」において、「年間作品部門 特別賞」や「経済産業大臣賞」を受賞するとともに、「CEDEC AWARDS」では、「最優秀賞」を獲得するなど高い評価を受けております。

最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』は、これまでのシリーズにおける世界観やゲーム性を引き継ぎつつ、最新作ならではの新しい「遊び」「世界観」「コミュニケーション」の要素が追加されております。シリーズ初登場のモンスターやフィールドの追加、プレイヤーをサポートするオトモアイルーの進化に加え、携帯ゲーム機ならではの気軽に楽しめる協力プレイにも磨きがかかり、既存ユーザーのみならず新規ユーザーにも満足していただけるゲーム内容となる予定です。

また、2010年3月13日から約1ヶ月間、熊本県の遊園施設「グリーンランド」にて、「モンスターハンター」をモチーフにしたアトラクションの設置や関連グッズの展示など、「モンハン」の世界観を体感できる「モンスターハンターワールド in グリーンランド」を開催するなど、今後も様々なイベントを展開してまいります。

当社は、一つのブランドを複数のハードに投入するマルチプラットフォーム展開を基本戦略としており、これまでも「モンスターハンター」シリーズをはじめ、人気シリーズを複数のハードに投入しブランド力を高めてまいりました。今後も高度な開発力と基礎研究の成果を発揮し、各タイトルのゲーム性を活かせる最適なハードに向けてソフトを投入することにより、ユーザーの皆様の期待に応えてまいります。



【商品概要】

『モンスターハンターポータブル 3rd』
1. タ イ ト ル 名 モンスターハンターポータブル 3rd
2. ジ ャ ン ル ハンティングアクション
3. 対 応 機 種 PSP®「プレイステーション・ポータブル」
4. 発 売 日 2010年末予定

※ 「プレイステーション」および「PSP」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。



『モンスターハンターポータブル 3rd』


『「モンスターハンターワールド in グリーンランド」に展示の等身大リオレウスバルーン』


本件に関するお問い合わせ先

マスコミ・投資家様向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン 広報・IR室
〒540-0037 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
TEL : 06-6920-3623 / FAX : 06-6920-5108
ゲーム専門誌・一般誌向けお問い合わせ先
株式会社 カプコン パブリシティ企画推進室
〒163-0425 東京都新宿区西新宿2丁目1番1号
TEL : 03-3340-0750 / FAX : 03-3340-0721
ユーザー様向けお問い合わせ先
株式会社カプコン お客様相談室 家庭用ゲームサポート 
TEL : 06-6946-3099