CAPCOM

 


2008年3月4日
報道関係者各位

大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
株 式 会 社 カ プ コ ン
代表取締役社長 辻本 春弘
(コード番号:9697 東証・大証)

 

 

 

カプコンの『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』が100万本突破!
~ 『バイオハザード4 Wii edition』に続き、シリーズで今期2本のミリオンを創出 ~


 株式会社カプコンは、2007年11月に発売したWii®向けゲームソフト『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』を全世界で100万本出荷しましたのでお知らせいたします。

 「バイオハザード」シリーズは国内外で累計3,400万本以上(2008年2月29日現在)の出荷を誇る当社を代表するブランドタイトルです。 その斬新なゲーム性と最先端の映像表現が話題を呼び、1996年に第1作目を発売後10年以上経過した今でもなお新作が待望されています。

 『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』は、これまでの「バイオハザード」に登場した多くのキャラクターが、 シリーズの核となるストーリーを辿るガンシューティングゲームです。Wiiの特徴である新タイプのリモコン「Wiiリモコン」や 「ヌンチャク」の操作性を十二分に活用し、これらWiiのコントローラを「Wiiザッパー」に装着すれば、同作の緊迫感溢れる ゲーム体験をより深く楽しんでいただける点が好評を博しております。

 さらに、「バイオハザード」シリーズは、ジャンルを超え、ゲームユーザー以外のファンからも高い支持を受けております。 2007年秋にはハリウッド映画「バイオハザードⅢ」を全世界で公開し、シリーズ最高となる興行収益160億円(1億4,700万米ドル、 1米ドル=108円換算)のヒットを続けております。加えて、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとは共同でフル CG長編アニメーション作品『BIOHAZARD:Degeneration』も鋭意製作中です。

 当社は、今後も各ハードに適切なコンテンツを投入し、幅広いユーザー層を最大限に取り込みブランドの一層の拡大に注力するとともに、様々な事業に 多面展開するワンコンテンツ・マルチユースを精力的に実践し収益の最大化を目指してまいります。

 

 

【 商品概要 】
1. タイトル名バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
2. ジャンル名サバイバルガンシューティング
3. 対応機種 Wii
4. 発売日 日本:2007年11月15日
北米:2007年11月13日
欧州:2007年11月30日

※ Wiiは日本及びその他の国における任天堂の登録商標です。

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先

<マスコミ・投資家様向けお問い合わせ先>
株式会社 カプコン 広報・IR室
〒540-0037 大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
TEL: 06-6920-3623/FAX: 06-6920-5108

<ゲーム専門誌・一般誌向けお問い合わせ先>
株式会社 カプコン パブリシティチーム
〒163-0425 東京都新宿区西新宿2丁目1番1号
TEL: 03-3340-0750/FAX: 03-3340-0721

<ユーザー様向けお問い合わせ先>
株式会社 カプコン ユーザーサポートセンター
  TEL: 06-6946-3099

 

プレスリリース一覧へ戻る

閉じる