CAPCOM

数字で見るカプコン

国内事業所

5拠点

大阪3拠点
東京1拠点
三重1拠点

カプコンが運営する
アミューズメント施設

36施設

創業年月日

1983
611

販売部門を担当する会社として、大阪市中央区に(旧)株式会社カプコンを設立。
これがカプコンの始まりです!

従業員数

連結
2,832
単体
2,530

※2019年3月31日現在

国外グループ
会社数

7

ミリオンタイトル数

93タイトル

※2019年9月時点

カプコンでは「ストリートファイター」や「バイオハザード」など93タイトル(2019年9月時点)ものミリオンタイトルを創出しています。

育休取得率

女性の取得率
100%

2018年度の育児休暇取得者は33名、うち男性が12名、女性の取得率にいたっては100%です。

売り上げの比率

国内
25%

海外
75%

国内/
海外
シェア

※モンスターハンターワールドにおいて

平均年齢

36.8

連結経営成績【売上高】

1,000
3,100万円

※2019年3月実績

2016年3月期以降はコンシューマで大型タイトルを安定して投入したことで4期連続の増収となりました。

連結経営成績【営業利益】

181
4,400万円

※2019年3月実績

2019年3月期は、大型新作のヒット、リピート販売の積み上げにより2期連続で営業最高益を更新しました。

新卒内定者の男女比

男性77%
:
女性23%

※2020年4月入社

一般的に男性社会と言われる日本のゲーム業界で、当社は社員の約23%を女性が占め女性の管理職は25名となっています。