このゲームに登場する人物・事件などはすべて架空のものです。また、暴力シーン、銃撃シーン、流血シーンが含まれます。
保護者におかれましてはゲーム内容の十分なご理解と共に、成長過程にある未成年のお子様へのご配慮をお願いいたします。
「CEROレーティングマークについて」