読込中

大神絶景版

あの名作が、世代を超えて 今ここに。

プロモーション映像

PS4®/Xbox One/PC(Steam)
PC(Steam)版:2017年12月13日(水)発売予定/PS4®、Xbox One:2017年12月21日(木)発売予定
イーカプコン限定版
大神公式Twitter

あの名作が、世代を超えて 今ここに。心踊る大冒険譚が鮮やかに蘇る!

2006年にPlayStation®2で発売された『大神』。
日本画のような美しいグラフィックと心温まるストーリー、胸踊る冒険で大きな反響を呼びました。
その『大神』が新たにリファインされて蘇ります!

第10回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門 大賞/2007年度日本ゲーム大賞 優秀賞

グラフィックの全てを高精度・高解像度にリファイン!

初のXbox One、PCに対応! PS4®Proへも対応し、4K描画でのプレイも!

イメージ

枯れ木に命が吹き込まれる描写も美しく鮮やかに!
日本画のような独特な背景も世界観を壊すことなく精彩になっている。

※4Kでのプレイ環境は、PS4®Pro、Xbox One X、PCとなっております。

さらに!オリジナル版「大神」の要素を再現!

あらすじ

むかしむかし、神話の時代。
人々が平和に暮らしていた国に“ヤマタノオロチ”が蘇り、
世界を闇の中に閉じ込めてしまいました。

そんな中、
ただ一つ災厄をまぬがれた「神木村」。
その村のご神木に宿る精霊「木精サクヤ姫」は、闇の世界に光を取り戻すため、
「大神・アマテラス」を、復活の儀によって現世に呼び戻すのです。

イメージ イメージ

災厄を振りはらうアマテラスの旅が、ここから始まります。

キャラクター

伝説の大神 アマテラス

百年前、オロチを封じる戦いで、
傷ついて実体を失う。
現世に復活し、少しずつ力を取り戻しながら
世界の生命を取り戻してゆく。

ご神木に宿る精霊 木精サクヤ姫

突然、世界を襲った災厄から村を守りぬき、
その力でアマテラスを復活させ、世界を救うことを託す。

小さな妖精 イッスン

旅絵師として、全國行脚をしている小さな妖精。
口は悪いが、絵の腕は一流。
アマテラスの「筆しらべ」に魅せられ、
ともに旅することとなる。

アマテラスには、神羅万象を操る神業「筆しらべ」という力があります。

神の力「筆しらべ」

「筆しらべ」とは、世界を絵のように切り取り、筆を走らせることで様々な奇跡を起こすことができる力。
アマテラスにしか扱えない森羅万象を操る力は、まさに「神の力」。

ときには、失われたものを蘇らせたり…

画龍

ときには、岩や氷を切り裂いたり…

一閃

様々な奇跡の力が、冒険の手助けに。

戦闘

世界に光を取り戻すため、妖怪たちと戦うアマテラス。
「三種の神器」“鏡”、“勾玉”、“剣”を駆使し攻撃する。
また、一部の筆しらべは、妖怪との戦闘で使うことができる。

「筆しらべ」による攻撃

イメージ

「神器」は武器として一度にサブとメインの2つを装備することが可能。
各神器はメイン装備の場合と、サブ装備の場合で攻撃効果が変化する。

みごと妖怪を退治できれば、美しい自然を取り戻せるでしょう。

圧巻の美しさ「大神降ろし」

各地に存在する、生命力の源“塞の芽”。妖怪たちの邪気によって枯れてしまった、
“塞の芽”を復活させることで、少しずつ世界を取り戻すのだ。

“塞の芽”の復活で大地に緑が蘇る様は「大神降ろし」といわれ、
それは、あまりに鮮やかで、爆発的な生命力の広がりが体感できる。

イメージ

しかし、全ての闇を振り祓うには、全ての妖怪を退治しなければなりません。

イメージ

立ちはだかる多くの謎。個性豊かな人々との出会い。心躍る大冒険譚が- 今ここに。

  • グッズ付同梱版
  • 初回生産分限定
  • イーカプコン限定版
  • ショップ別数量限定特典

大神 絶景版

  • 対応ハード:PlayStation®4/Xbox One/PC
  • ジャンル:ネイチャーアドベンチャー
  • プレイ人数:1人
  • CERO:A(全年齢対象)
  • 発売日:【PC】2017年12月13日(水)予定
    【PS4® / Xbox One】2017年12月21日(木)予定
  • 希望小売価格:【パッケージ版】(PS4®)2,990円+税
    【ダウンロード版】(PS4®)2,769円+税 /(Xbox One)2,780円+税 /(PC)2,769円+税
  • PS3®版「大神絶景版」公式サイトはコチラ

CERO:A

ページトップへ