モンハンニュース

鷹の爪史上最凶のボスキャラ現る!? キャラクター原案はあの“モンハン4”チーム!!
2013.07.04 コラボ

鷹の爪GO"モンハン4"と奇跡のコラボ決定!!

鷹の爪史上最凶のボスキャラ現る!? キャラクター原案はあの“モンハン4”チーム!!
  • Twitterでシェア
  • mixiチェックに追加
  • Facebookでシェア

鷹の爪GO"モンハン4"と奇跡のコラボ決定!!

鷹の爪史上最凶のボスキャラ現る!?
キャラクター原案はあの"モンハン4"チーム!!


前作から3年ぶりとなる「秘密結社鷹の爪」シリーズの劇場最新作『鷹の爪GO~吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~』の劇中に、累計出荷本数2,300万本 を超える大人気ゲーム「モンスターハンター4」の制作チーム原案による巨大ロボットが登場することが明らかとなった。

「モンスターハンター4」(以下、「モンハン4」)と「秘密結社鷹の爪」という、ジャンルも違えば作風も全く違う両者だが、実はこれまでも多くのコラボを果たしている。両者が最初にタッグを組んだのは、2010年に発売された、モンスターハンターシリーズに登場するネコに似た獣人族のモンスター・アイルーを主人公にしたゲーム「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」でのこと。アイルーの可愛らしさが女性にも受け、カプコンが「これをアニメに出来ないか」と「秘密結社鷹の爪」を手掛けるDLEにオファーし、ゲームの発売とあわせてアニメ「モンハン日記 ぎりぎりアイルー村」のTV放送が実現した。同年10月には「モンスターハンターポータブル3rd」と「秘密結社鷹の爪」がコラボしたプロモーション映像が発表され、ネット上で大きな話題となった。そして今回、両者の新たなコラボ企画として、映画『鷹の爪GO』に「モンハン4」チーム原案のキャラクターやメカデザインの数々が登場するという、奇跡のコラボが実現した。

今回発表された巨大ロボットのイラスト画は、古代の土器や土偶、仏像からイメージされており、神々しさの中に凶悪さを兼ね備えたデザインとなっている。まだストーリーは明らかにされていないが、このロボットは鷹の爪史上最大の敵のボスキャラと目されており、秘密結社鷹の爪団の運命は一体どうなるのか?!とますます期待が高まる。

今回のコラボについて、「モンスターハンター4」の辻本プロデューサーは「『モンハン4 』でもモンスターデザインを手掛けているクリエイターたちが、"本気で"好き勝手に楽しんで作ったデザインです。かっこよく仕上がっていると思います。結構がんばったので、鷹の爪団も『モンハン4』の宣伝をがんばってくれると期待しています!ゲームの『モンスターハンター4』は9月14日(土)発売です、こちらもぜひ買って遊んでください!」とコメントを寄せている。
また、鷹の爪シリーズの生みの親であり、最新作でも監督をつとめるFROGMANは「当初自分で悪役キャラクターとメカのデザインをしたらオオサンショウウオみたいになってしまい、これはマズイ、と。日本でモンスターと言えばこの人たち、カプコンの『モンハン4』チームにお願いしました。予想を超えるデザインの良さに、映画もバッチリ!最高の出来になりました!カプコンさん、あざーっす!」と語った。


尚、動画コンテンツ『鷹の爪.jpアンコール配信「クマエさん」』にて今回のコラボ情報が告知されています。
どうぞご覧ください。

【鷹の爪.jpアンコール配信「クマエさん」】

シリーズ最新作ゲーム「モンスターハンター4」は9月14日(土)発売決定。
映画『鷹の爪GO~吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~』は今秋より全国ロードショー。



【概要】
公開予定日 2013年秋
監督・脚本・Flash・声の出演
キャラクターデザイン
FROGMAN
企画・制作 DLE
配給 東宝映像事業部 (C)蛙男商会/DLE 公式サイト:鷹の爪.jp

≪ 一覧へ戻る

ページトップへ