モンスターハンター4 トップページ

モンスターハンター4の世界

旅で広がる狩猟生活 キャラバン 竜人問屋について 屋台のキッチンについて
我らの団 「我らの団」のメンバーを紹介 様々なストーリーを紹介 筆頭ハンター 筆頭ハンターの紹介 筆頭ハンターの紹介 キャラバンメンバーの紹介 竜人問屋について 屋台のキッチンについて バルバレ たくさんのキャラバンで形成された巨大な市場。世界を旅するキャラバンが集うため、さまざまな情報が自然と集う場所であると言われている。集会所が移動すれば周囲のキャラバンも移動するので、地図には載らないユニークな場所でもある。 闘技大会のようす バルバレのようす 集会所のようす 闘技大会のようす ナグリ村 火山から吹き出すマグマが地底深くに流れ込み、珍しい鉱物も採掘できる場所。地中を好む「土竜族」が暮らしている。村はマグマの熱を利用した物作りに最適化されており、巨大な物を建造することも可能だ。
「ナグリ村の村長」人一倍大きなハンマーを振い、大きな怒鳴り声と愛ある叱咤で、土竜族たちを強くまとめあげる。立派なひげが村長の証。
「土竜族」鉱物の加工技術をつかい、武具製作を主な生業としている。だれもが仕事熱心で、昼夜働き続けることも。 ナグリ村のようす チコ村 竜人族の村長とアイルーのみが暮らす、白い砂浜の小さな村。目の前には澄みわたる海、背には生命豊かな原生林という穏やかな気候に恵まれている。
「チコ村の村長」チコ村の村長で、竜人族の女性。穏やかでいつもニコニコしており、村のアイルー達からは「ネコバァちゃん」と慕われている。 チコ村のようす ぽかぽか島 チコ村の沖にある小さな島。狩りに出ないオトモ達の待機場所にしたり、モンニャン隊をクエストに出発させたりできる。また、オトモと一緒に漁をすることもできるぞ。 管理人さんについて モンニャン隊について 投網マシーンについて

Nintendo Network

CERO

モンスターハンター4 モンスターハンター4 ダウンロード版
■好評発売中(2013年9月14日発売) ■好評配信中(2013年9月14日配信)
■希望小売価格:5,705円+税 ■希望小売価格:5,705円+税
  • ■対応ハード:ニンテンドー3DS
  • ■ジャンル:ハンティングアクション
  • ■プレイ人数:1人(通信マルチプレイ 2~4人)
  • ■CEROレーティング:C(15才以上対象)
  • ■周辺機器:拡張スライドパッド対応
  • ■通信:ローカルプレイ、インターネットマルチプレイ(無料)、
     すれちがい通信対応

[モンスターハンター4 ダウンロード版について]
■ニンテンドーeショップからダウンロードできる、パッケージ版と同じ内容のソフトです。本体のSDカードに保存して遊ぶことができます。
■ダウンロードに必要なSDカードの空き容量は、最大1740MB(13920ブロック)となります。

※映像・画像は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D表示のものです。
※3D映像に関して:3D映像の見え方には個人差があります。

Page Top