Nintendo 3DS

  • 未知の脅威を持つモンスター
  • 狩猟生活の拠点
  • 多彩な装備
  • 新しい操作
  • 新しい狩りの仲間
  • 広がる狩猟生活

新しい操作

  • 操作方法
  • タッチスクリーン
  • ターゲットカメラ

基本操作に加え、タッチスクリーンによる新しい操作方法を導入

タッチスクリーンの操作は、クエスト中や村、港のクエストカウンターなど
様々な場面に対応!
『MH3(tri-)G』では、スライドパッドや各種ボタンによるアクション操作に加え、
下画面のタッチスクリーンを活用した操作も特徴のひとつだ。
さらに、下画面はプレイヤーによるカスタマイズが可能。
その名も、パネルカスタマイズだ。

操作説明映像「狩猟の手引き」

クエスト中のタッチスクリーン

クエスト中はタッチスクリーンに表示されるパネルで、一部の操作を行うことも可能。便利な機能を備えたパネルがたくさん存在している。パネルの配置をカスタマイズできるので、好みの配置にしてみよう!

クエスト中のタッチスクリーンメニューを開くと、下画面の表示も切り替わり、パネルに関する項目が表示されている。パネルのマイセット登録や、ハンターサーチの表示位置が変更できる。

パネルの紹介

このほかにも色々なパネルが存在。さらにカスタマイズによって自分に合った操作画面を作り出そう!
パネルの紹介
パネルの紹介

パネルカスタマイズ

様々な機能をもつ多くのパネルの中から選んで、自由にパネルを配置できる機能。自分の狩猟スタイルに合ったカスタマイズを見つけよう。 パネルカスタマイズ
マップやステータス情報を下画面に集約し、ガンナーが多用する弾の切り替え、リストからの調合といったパネルを配置した、実用的なパネル配置例。

パネルカスタマイズパネルカスタマイズ

パネルのマイセット

現在セットしているパネルをマイセットに登録することで、一度設定したパネルの配置をすぐに呼び出すことができる。
(最大3セットまで登録可能)

パネルのマイセット

ページトップへ

ターゲットカメラ

新機能のターゲットカメラパネルを利用すると、Lボタンでカメラリセットを行った際、大型モンスターの方にカメラ(視点)が向くようになる。

これでモンスターを見失って、死角から攻撃されることも少なくなるはずだ。
また、緊急回避からの攻撃もスムーズだ。モンスターの特性を考えて、新たな狩猟スタイルを確立してほしい!

ターゲットカメラパネルをタッチすると
モンスターアイコンに目印が出て、
ON状態となる。
ON/OFFの切り替えが可能。

ON状態にしているときにLボタンを押すと大型モンスターがいる方向にカメラを移動、モンスターを捉えている表示が出る。

OFF状態でLボタンを押すと従来通りプレイヤーの正面にカメラを移動(右画面)。
※ON状態でもLボタンを短く2回押して離すとプレイヤーの正面にカメラを移動。

ページトップへ

  • ※画像は開発中のものです。
  • ※ニンテンドー3DSの3D映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D表示のものです。
  • ※3D映像に関して:3D映像の見え方には個人差があります。

モンスターハンター3(トライ)G

  • ■「モンスターハンター3(トライ)G Best Price!」
     好評発売中
     希望小売価格:3,619円+税
  • ■「モンスターハンター3(トライ)G 」ダウンロード版
     好評配信中
     希望小売価格:3,238円+税
  • ■対応ハード:Nintendo 3DS
  • ■CEROレーティング:C(15歳以上対象)
  • ■ジャンル:ハンティングアクション
  • ■プレイ人数:1人(ローカルプレイ時:2~4人)
  • ■対応:ローカルプレイ、すれちがい通信、インターネット(クエスト等のダウンロード)
  • ※ローカルプレイには、人数分の本ソフトが必要です。
    ※クエスト等のダウンロードには、無線でインターネット通信できる環境が必要です。
    ※本作のダウンロード版は、ニンテンドーeショップでのみ購入頂けます。
  • モンスターハンターオフィシャルポータルサイト
  • モンハン部:モンハン最新情報から、ここでしか読めないモンハンコンテンツが盛りだくさん!