■ アラカルト
宝塚コラム
第一回第二回第三回第四回第五回第六回第七回第八回

【宝塚コラム:第六回 2009年8月19日更新】

蘭寿:皆様、こんにちは。フェニックス・ライトこと、宝塚歌劇団宙組の蘭寿とむです。
鈴木:こんにちは、宝塚歌劇団の鈴木圭です。今回は、蘭寿さんと二人でお届けします。


鈴木:いやいや、改めまして、お誕生日おめでとうございました。
蘭寿:ありがとうございます。今回も台本の変更がたくさんあって、大変なお稽古が続きましたが(笑)、そんな中で、教室(稽古場)でみんなにお祝いをしてもらえて、嬉しかったです。
鈴木:すごいケーキでしたね!!
蘭寿:あっ、先生、話をそらしてる!
鈴木:いやいや(苦笑)
蘭寿:でも、バースディ・ケーキ、確かに私もびっくりしました。

バースディ・ケーキ

鈴木:おめでとうといったら、間もなく初日ですね!!
蘭寿:やっぱり強引だなぁ。でも、早いですね。もう教室での稽古も終わり、いよいよ舞台稽古(実際の舞台を使ったリハーサル)を残すのみですからね。出演するみんなも、盛り上がって来ました!!でも先生、まだ私、台詞で頭がいっぱいで、今回も不安なんですよ(苦笑)。
鈴木:いやいや、蘭寿さん、本番お強いですから(笑)、大丈夫、楽しみにしていますよ!
蘭寿:頑張ります(笑)。ところで、今日の本通し(稽古場での最後のリハーサル)、巧舟さんが見に来て下さいましたね。
鈴木:そう、蘭寿さんもそうだったかもしれないけれど、僕、無茶苦茶、緊張しました。
蘭寿:御覧頂いた上に、拍手までして頂いて、光栄でした!
鈴木:初めて稽古場に来て頂いたのですが、とても喜んで下さって、お帰りになる時に「いやぁ、来て良かった」と仰っていたので、ホッとしました。
蘭寿:みんなとの記念写真、御覧下さい。

巧先生との記念写真

鈴木:じゃぁ、おまけにもう一枚。みなさん揃いのTシャツで、教室稽古終了、いよいよ舞台稽古!って感じですね。

Tシャツ写真

鈴木:準備も整い、2009・逆転裁判の締め括り、いよいよ初日に向けてカウントダウンです!!蘭寿さん、皆さんに一言!
蘭寿:宝塚版『逆転裁判2-蘇る真実、再び・・・-』、最高の初日を迎えられる様に、皆さんに思いっきり楽しんで頂ける様に、最後までみんなで作り上げていきたいと思います!「異議あり!」、みんなでやりましょう!!(笑)
鈴木:前作「逆転裁判-蘇る真実-」を御覧頂いた方、今回始めて御覧頂く方、どなたにも楽しんで頂ける様に、みんなで頑張って来ました。どうぞ楽しみにお待ち下さい!先ずは初日に向けて、もう一頑張りしましょう!!
蘭寿:はい!!
鈴木蘭寿:劇場で、お待ちしております!!

© TAKARAZUKA REVUE COMPANY/ © CAPCOM