トップページ
 
登場人物
  • 牙流 響也
  • 御剣 怜侍
  • 成歩堂 みぬき
  • 綾里 春美
  • 成歩堂 龍一
  • 王泥喜 法介
  • 希月 心音
  • 夕神 迅
  • 番 轟三

成歩堂なんでも事務所の所長にして、弁護士。
ギザギザした髪型と青いスーツがトレードマーク。

8年前、ある事件に巻き込まれて弁護士資格を失ったが、
“大事な約束”を胸に、弁護士バッジを取り戻すことを決意。

持ち前の正義感や、弁護士の師匠から受け継いだ「発想の逆転」、
「依頼人の無実を信じぬく心」を武器に、再び法廷に立つ!

成歩堂は霊力がこめられた勾玉の力で、相手のヒミツを錠前として見ることができるのだ。

ヒミツの度合いによって出現する錠前の数は変化する。
相手のヒミツに関連する証拠品を“つきつける”ことで錠前を解除することができ、
全ての錠前を解除すれば相手からヒミツを聞き出すことができるのだ。

弁護士資格を取り戻し、晴れて弁護士として「成歩堂なんでも事務所」の所長となった成歩堂。
事務所にココネを迎えたことで、部下も2人に!

悩むココネに対してアドバイスを贈る成歩堂。
その言葉は成歩堂がかつての師匠から受け継いだもの。成歩堂は師として、王泥喜やココネを導けるか?

久しぶりの法廷でも(内心はともかく)堂々とした態度は、「伝説の弁護士」の帰還を実感させてくれる。

ユガミ検事との法廷バトルも実現!
ベテランの貫禄であっさり勝利‥‥といくのか?

これまでも法廷でカツラにムチ、コーヒーカップ(中身入り)と散々なものをくらってきた成歩堂だが、やっぱり本作でも色々くらってしまうのか!?

数々のバトルを通じてそれぞれの真実を追求してきた二人だが、
長い月日を経ての法廷バトルが実現するのか!?

控え室での御剣。以前に公開された法廷の写真ではメガネを外していたが、やはり法廷の外ではメガネをかけているようだ。そして、「みずから検事席に立つ」と言っているということは‥‥?

ページトップへ