2017年9月22日
「逆転裁判」シリーズ15周年記念 ノベライズ「逆転裁判 時間旅行者の逆転」が9月26日(火)発売!!

【概要】

商品名
逆転裁判 時間旅行者の逆転
発売日
2017年9月26日(火)
定価
700円+税
購入する
Hayakawa Online

『逆転裁判 時間旅行者の逆転』


「逆転裁判」シリーズ15周年を記念して、早川書房「ハヤカワミステリマガジン」にて連載されたノベライズ「逆転裁判 時間旅行者の逆転」の文庫本が9月26日(火)発売!
『丸太町ルヴォワール』や『キングレオの冒険』『シャーロック・ノート』などを執筆した円居 挽(まどい ばん)氏が手掛けるオリジナルストーリーをご堪能ください!

※当リリースの画像はすべて制作中のイメージです。



『逆転裁判 時間旅行者の逆転』あらすじ
2016年10月、新米弁護士・成歩堂 龍一(なるほどう りゅういち)のもとに助手の綾里 真宵(あやさと まよい)が依頼人――尾根紡 優子(おねぼう ゆうこ)を連れてくる。
彼女は2001年に起きた事件から逃れるため、タイムトラベルしたと主張する。
やがて明らかになる、優子が被告とされた15年前の密室殺人事件。
25年間無敗の検事・狩魔 豪(かるま ごう)と敏腕弁護士・御剣 信(みつるぎ しん)が激突したその裁判は、被告逃亡のため判決が凍結されていた。
時空を超え、成歩堂が手にする真実とは?



商品名
逆転裁判 時間旅行者の逆転
発売日
2017年9月26日(火)
定価
700円+税
仕様
文庫判/368ページ
発行/レーベル
早川書房/ハヤカワ文庫JA
著作権表記
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事