キャラクター図鑑

2014/01/23

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 矢張 政志 -やはり まさし-

 

成歩堂 龍一の小学校以来の友人。
初代『逆転裁判』の第1話・はじめての逆転で、成歩堂が初めて弁護した記念すべき(?)被告人でもある。
トラブルメーカーで、昔から「事件のカゲにヤッパリ矢張」と言われ続けている。

盛大な勘違いをしたり、ささいなプライドのためにウソをついたりと事件調査をかき乱すことも。
しかし、矢張の幼少期のある行動が、成歩堂が弁護士を目指すきっかけを作ったとも言える。
彼なくては、結果として濡れ衣で有罪になる人が出ていたかもしれない‥‥!?

女好きで、美人やかわいいコに弱い。それでいて、コロッと騙されてしまう。
そんなときは、「死刑にしてくれ」などと叫んで自暴自棄になることも‥‥。
それでも、どこかお調子者で憎めない。

アルバイト経験が豊富で、職種はこれまでに饅頭屋、警備員、画家の弟子、着ぐるみアクターなどさまざま。
画家のタマゴのときは、天流斎マシスと名乗り、意外にも絵心があることを披露した。

そんなヤハリさんちのマサシくん。今日もどこかで、トラブルを巻き起こしているのだろうか‥‥?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!