ミステリークイズ

2018/03/29

[成歩堂龍ノ介のミステリークイズ] 第18回:「レストラン殺害事件」

成歩堂「もうお昼か。なんだか最近、時間の流れが早い気がするな‥‥」

何気なく見た腕時計の針が、すでに2時30分を回ろうとしていることに驚き、ため息が出てしまった。

ジーナ「あれ、ナルホドー。なに? タメ息なんかついて、サイフでもスられた?」
成歩堂「いえ、忙しくて昼ゴハンも食べられなくて。‥‥って、ぼくのお金をスるのはジーナさんくらいですから。‥‥って、言ってるそばからスらないでください!」
ジーナ「あー、昼ゴハンね。実はアタシもまだなんだ。ちょうどあそこにレストランあるし、せっかくだからゴチソウしてくれてもいいよ」
成歩堂「(せっかくって‥‥)いやいやいや、あれは超がつくほどの高級レストランじゃないですか。ムリです‥‥!」
ジーナ「いいからいいから。行ってみよう!」

ジーナさんは話をまったく聞いておらず、ぼくの腕を引っ張りながらレストランへと向かっていく。

ジーナ「ほらほら、なに食べる?」
成歩堂「本当に入るんですか? ぼく、払えませんけど‥‥」
ジーナ「あれ‥‥、ランチタイムは2時までだって。残念だな‥‥」
成歩堂「本当だ。いやー残念だな。本当に残念。仕方ないから、フィッシュアンドチップスでも買って帰りましょう。ね、ね(た、助かった)」

???「うわぁぁぁ!」

――店の前で話していると、店内から悲鳴が聞こえた。

急いで店へと入り、悲鳴のあった場所に駆けつけると、控室でナイフが刺さったまま倒れている男性の姿があった。

成歩堂「い、いったいなにがあったんですか!」
???「実は‥‥」

店ではランチタイムが終わり、ディナータイムの準備が進められていたようだ。店長はつかの間の休憩をとっていたようで、その最中に正面から刺されたようだ。部屋には、かなり広い範囲で血が飛び散っている。

ジーナ「ううう、心臓をナイフで一突きって感じね。この様子だと、即死だったのかなあ‥‥」
成歩堂「とりあえず、全員にハナシを聞いてみましょう」



●シェフ見習いA
「ランチが終わったので、ディナーの仕込み作業を始めてました。とにかく大量の野菜の皮むきやら、やることがたくさんあるので。でも、突然の悲鳴で手元がくるって、指をちょっと切ってしまって‥‥。思ったより出血がひどくてまいりましたよ。ずっと1人でしたからね。ほかの人は見てないです」

●ウェイトレス
「テーブルの片づけが終わったので、夜の予約状況を聞こうと思ったら、店長が刺されているのを見つけて‥‥。はい、悲鳴を上げたのはわたしです。店長は休憩中控え室でタバコを吸うのが日課になっていました。部屋には誰でも入れたと思います」

●シェフ見習いB
「シェフが秘伝のソースをぶちまけてしまったようで、急いでソースの仕込みに入りました。ただ、厨房の床にソースが大量にこぼれていたので、そちらの片付けに手間取ってしまって‥‥。ディナータイムまでに間に合うかな‥‥って思っていたらあの事件でしょ。ちょっぴりラッキーでした。申し訳ないこれは不謹慎でしたね」

●調理場にいたシェフ
「僕は、調理場で作業をしていたんですが、秘伝のソースを豪快にこぼしてしまいまして‥‥。見てくださいよ、この調理服、ソースでべちゃべちゃになってしまいました。このソース、染み抜きが大変なんですよね。こんな状態でディナーの準備はできませんからね。更衣室で着替えているときに悲鳴を聞いて駆けつけたわけです」

ジーナ「犯行から、遺体が発見されるでの時間は、それほど変わらないはず。ソトから誰かが侵入した可能性は低いね。どう、ナルホドー。犯人はわかりそう?」
成歩堂「はい、ぼくの推理が正しければ、犯人はあの人のはずです」

成歩堂が指摘した怪しい人物は?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年4月13日
『「逆転通信」会員限定! 逆転裁判LIVE OBJECTION! 2018 抽選先行受付』を掲載!
2018年4月12日
「逆転四コマ」を更新!
2018年3月29日
「成歩堂龍ノ介のミステリークイズ」を更新!