ミステリークイズ

2013/11/28

[成歩堂龍一のミステリークイズ] 第15回:「最上階の銃撃」

弁護士の成歩堂 龍一(なるほどう りゅういち)と、助手の綾里 真宵(あやさと まよい)は、高層ビルの最上階にあるステーキハウスを訪れていた。
ナルホド「それにしても真宵ちゃんのクジ運はすごいね。こないだは無人島旅行ツアーが当たって、ステーキハウスのお食事券か‥‥。」
マヨイ「なるほどくんには、お冷やとソースだけでガマンしてもらうけどね。」
ナルホド「(せめて、付け合わせのニンジンぐらいは食べたかった‥‥)」
マヨイ「ねえ、まだ夜まで時間があるし、近くを散歩してみようよ!」
ナルホド「そうだね。」

成歩堂たちが廊下に出ると、ステーキハウスの隣にあるオフィスから一発の銃声が聞こえた。
ナルホド「今の音‥‥聞いたかい?」
マヨイ「うん。間違いなく、この部屋から聞こえたよ!」
たまたま近くを通りかかった警備員に事情を説明して隣のオフィスのドアを開けてもらうと、中では男が胸から血を流して倒れていた。
どうやら、窓の外から銃で撃たれたようだ。
窓ガラスの一部が割れて部屋の内側に飛び散っており、窓のそばの壁には、被害者を貫通した弾丸がめり込んでいる。



ナルホド「‥‥まだ息がある! すぐに救急車を!」
警備員「わ、私が呼んできます!」
マヨイ「お願いします‥‥助かるといいね、このヒト。」
ナルホド「急所は外れてるし、きっと助かるよ。」
マヨイ「でもなるほどくん、これって変じゃない? ここは高層ビルの最上階だよ。ベランダもないのに、ハンニンはどうやって窓の外から銃を撃ったの?」
ナルホド「たしかに、この高さじゃ外壁をよじ登るのは不可能だね。」
マヨイ「遠くの建物からソゲキしたのかな?」
ナルホド「窓の外は海だよ。もし船を使うにしても、かなり下から狙わなくちゃいけない。その場合、角度から言って、窓を貫通した弾丸は壁じゃなく天井に当たるはずだよ。」
マヨイ「それじゃ、どうやって?」
ナルホド「‥‥そうか。わかったぞ! こうしちゃいられない!」
成歩堂は急いで部屋の外に走り出した。

ハンニンはどこから銃を撃ったと考えられる?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!