2016年8月15日
講談社BOX版「戦国BASARA3」の小説文庫化企画!
4ヵ月連続刊行、最終巻!

【概要】

◆商品名
戦国BASARA3 徳川家康の章/石田三成の章
(著:タタツシンイチ/梶よう子)
◆発売日
好評発売中(2016年8月15日発売)
◆定価
1,250円+税

講談社BOX版「徳川家康の章」と「石田三成の章」2冊を合本!

2011年12月に講談社BOXより刊行された小説「戦国BASARA3 徳川家康の章」と、2012年2月に同じく講談社BOXより刊行された小説「戦国BASARA3 石田三成の章」の2冊を1冊にまとめて文庫化!
4ヶ月連続刊行、最終巻!


【あらすじ】
豊臣秀吉を倒し、”絆の力”で日の本を統一せんと願い、ついに動き始めた徳川家康。
彼は雑賀孫市の力を借り、戦国最強・本多忠勝と共に関ヶ原を目指す。
群雄割拠する乱世の天に、彼の祈りは届くのか!?

◆仕様
文庫/720ページ
◆発行
株式会社講談社

関連記事