カプコンゲームズトップ > モニターキャンペーン(第27回)
カプコンゲームソフトオフィシャル・モニターレビュー

モニターレビュー 第二十七回『モンスターハンター ストーリーズ』


モンハンを愛しているハンター達の気持ちを大切にしてくれた設定やストーリー(投稿者:レオレイ)

スクリーンショット

モンハンシリーズ初のRPG作品『モンスターハンター ストーリーズ』思いっきり遊ばせてもらってます!正直に言わせてもらうと想像を遥かに超えて夢中になってます(笑)。発売前はハンティングゲームではなくRPGのモンハンへの不安や、絵柄への抵抗感などを感じ購入にはいたりませんでした。(おそらく同じような感じのハンターさんもいるかと思います)ですが、実際にプレイした今の状態で発売前に戻ったとするならば、間違いなく自分で買っていることでしょう!それぐらい最高に面白いです!

最初は抵抗を感じていたゲームにここまで夢中になれているなんて少しおかしな話かとも思いますが、1つ夢中になれた大きな理由があります。
自分はモンハン界の中ではまだまだ初心者の新参者ですが、それでも全国に数多くいるモンハンを愛するハンターの中の1人だと思っております。だからか今までのモンハンとは全く違う『モンスターハンター ストーリーズ』に不安を抱いてました。しかし、そんな不安はプレイしたら吹き飛びました。モンハンを愛しているハンター達の気持ちを大切にしてくれた設定やストーリーが含まれていたからです。

例えばですが、皆さんは今まで何度も狩ったモンスターと一緒に戦えることに違和感はありませんでしたか?すぐ隣にモンスターがいることに対して恐怖を感じませんか?
ゲーム内のハンター達も同じです。最初は主人公であるライダーに対して畏怖の感情をもっているのです。なので、主人公であるライダーは周りのハンターに認めてもらうところから始まります。自分はこの場面に出会ったときに「これがリアルな気持ちかもな」と感じました。それと同時に一気にこのゲームが好きになりました。綺麗事だけではない、「狩る」ということがメインのモンハンらしい場面ではないでしょうか。
かといって、ゲームをプレイしてていつまでもハンターの心だったのではありません。プレイしていただくと分かると思いますが、すぐにライダーの魅力に気付きます!「自分もライダーになりたい!」…あっという間にそう思いました(笑)
だから「ライダーを操作してるけど、ハンターの気持ちもよく分かる…だけど、ライダーの良さも知っている!だから頑張ってライダーを認めてもらうんだ!」と、どちらの立場にも感情移入しながらプレイすることができました。そんな気持ちにさせてくれた設定やストーリーを作った開発者方に感謝の気持ちしかありません。

もちろん、従来と全く違うバトルシステムやタマゴを孵化されるなどの新要素、『モンスターハンター ストーリーズ』ならではの新システムなどなど夢中になれる点はいくつもあります!しかし、やはり1番は深いところまで考えて作られたリアルな設定やストーリー、世界観だと思います。これらに関してはハンターとして文句なしの出来栄えです!

『モンスターハンター ストーリーズ』をプレイして1番思ったのは、「今までモンハンをプレイしてきた方々にこそ遊んでもらいたい!」です。初のRPGということでちょっと敬遠しているハンターさんたちも多いかと思いますが、ぜひ遊んでみてください!自信をもっておすすめします!
そして、モンハン未プレイの方々もモンハンの世界観が受け継がれているので『モンスターハンター ストーリーズ』をプレイすることでモンハンの世界観を充分感じることができます。ですので、ぜひ『モンスターハンター ストーリーズ』からモンハンの世界に足を踏み入れてみませんか?

結局何が言いたいかというと…

『みんな、いっしょに冒険しようぜ!』

爽快感のある戦闘 (投稿者:エドワード)

スクリーンショット

『モンスターハンター ストーリーズ』発売おめでとうございます! まず最初に感想を述べますと、予想以上に面白かったです。 はじめにモンハンのRPGが登場すると聞いたときは、どんな感じになるのか正直不安もあったのですが、プレイしてみると予想以上にハマッてしまい、自分自身でも驚いています。

まずストーリーについてですが、正直言ってモンハンでここまで感動するとは思いませんでした。今までのモンハンシリーズが、モンスターを倒したりするのがメインだったのもあってか、今回の『モンスターハンター ストーリーズ』はとてもきれいな終わり方で驚きました。クリア後は、とてもすっきりする気分でエンディングを迎えることができたので、プレイして本当に良かったなと思えました。

次にボリュームについてですが、文句なしの大ボリュームです。作りこみも半端なく、ストーリーミッションのみならずサブミッションも充実していて楽しかったです。 今作は色々なステージに分かれていて、一つあたりのフィールドがものすごく広く、モンハンのオープンワールドをプレイしているかのような気分になれました。

そしてバトルシステムについて言うと、3すくみで戦う形式で、じゃんけんのようなシステムが面白いと思いました。 主人公とオトモンが同じ攻撃スタイルを選んで相手のスタイルに勝利すると「ダブルアクション」が可能になり、とても気持ちが良い戦闘を楽しむことができます。 モンスターにライドすると必殺技を使うことができ、相手に大ダメージを与えることができます。そのときに、各々のモンスターで攻撃モーションが用意されているのが面白いです。本当によく作りこまれていると思いました。

今作の戦闘システムは、ボタンを連打するRPGとは違い、とても爽快感のある戦闘で楽しかったです。 また、オトモンについてですが、まずタマゴを見つけにいくことから始まるので、どんなオトモンが生まれるかをオミクジ感覚で楽しめます。 運が良ければレアなモンスターのタマゴをゲットできるので、それを見つけにいく楽しさがあって、本編を進めずにタマゴ探しにハマッたりもしました。

「伝承の儀」では、どんなスキルを伝承させるかが凄く悩みます。ただ、モンスターにパラメーターボーナスが発生したり、以前使えなかった技が使えるようになる楽しさがあって、伝承技をじっくり考えるのも楽しいです。

あと他に驚いたのは、クリア後もやり込み要素が用意されていたということです。そのやり込み要素も、一度クリアして終わりではなくて、何度も繰り返しプレイできるようになっていて、無限にプレイできるのが嬉しいです。

最後に、今作のモンハンはとても細部まで作りこまれていてビックリしました。今作用に作られた音楽も脳裏に焼き付くような癖になる音楽で、それがまた気分を盛り上げてくれました。 次回作も期待しています!

大人がやっても楽しい要素満載(投稿者:ニャムーム)

スクリーンショット

アクションゲームは苦手なのに何故かモンスターハンターシリーズだけはほとんどプレイしている私にとって、遂に来たか!待ってました!のRPG『モンスターハンター ストーリーズ』発売です。
TVアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』も見て心の盛り上げ準備万端♪

結論から言ってしまうと、このゲームはおもしろい!!です。

始める前は正直ちょっと不安でした。もしかすると小さいお子様向けゲームかも・・・?と思っていたので。だって主人公は子供だし、絵柄もTV番組と同じアニメ風だし。
でも実際プレイしてみると・・・確かに操作もストーリーも難しくないし、セリフや説明文の漢字には全部ふりがながふってあるのでお子さんも問題なく遊べます。
ところがどっこい!
大人がやっても楽しい要素満載。決して単調ではありません。

今までのモンハン同様、主人公のキャラメイクができ、クエストに行ったり、素材を集めて武器を作ったり。
お馴染みのモンスターやアイルーや私の大好きなプーギーももちろん御登場。プーギー、毎度可愛いんですが今作はより癒し効果増♪な気がします。

今回はライダーなんですね。
いつものシリーズではハンターですが、今作は村の皆さんやナビルーちゃんに「ライダーさん!」と呼ばれます。新しい響きです。
自分が仲間モンスター(オトモン)を連れて歩く姿も新鮮!

戦闘の際、オトモンと協力して繰り出す『絆技』がとにかくかっこいい!です。
かっこいい技だけじゃなく、モンスターによってはちょっと笑えるのもあるというか・・・そこは見てのお楽しみなんですが、おもしろい場面なので毎回じっくり見惚れてます。
絆技見たいがためにわざと戦闘を長引かせちゃったり(駄目ライダーです)。

苦労してモンスターの巣から持ち帰ったタマゴから生まれた自分の仲間、オトモン。
名前をつけてあげて、いつも一緒に冒険をしているとだんだん愛着も沸くし、外へ出て口笛を吹けばすぐに自分のところへすっ飛んでくる可愛い奴です。
可愛い我が子・・・じゃなかった、オトモンに飛び乗って大草原を駆け巡る~~!
なんかもうそれだけで気分が上がるので、お気に入りのモンスターには意味なく何回も乗ったり下りたりしてますね(笑)

今までのシリーズでは狩り対象だったモンスターに乗って冒険できるなんて新しいし、嬉しい。
個人的にこのゲームはスタッフさんが私達モンハンファンのために作ってくださった全く新しいゲームだ!ありがとう!と思いました。

これまでのモンハンプレイヤーの人はもちろん、お子さんや、私のようにアクション苦手な人、モンハン初めてで何も知らないけど?という人も違和感なく始められて楽しめるゲームだと思います。
ぜひRIDE ON!してみてください!


『モンスターハンター ストーリーズ』へのたくさんのご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。
掲載させていただいた3名様には、次回モニター対象ソフトをプレゼントさせていただきます。

パッケージ

タイトル
『モンスターハンター ストーリーズ』
対応ハード
ニンテンドー3DS シリーズ
ジャンル
RPG
CEROレーティング
A(全年齢対象)
発売日
好評発売中(2016年10月8日(土)発売)
希望小売価格
パッケージ版 5,800円+税/ダウンロード版 5,546円+税


ダウンロードタイトル紹介

マイカプ特別企画

カプコン伝説

カプコンの歴史の中で生まれたさまざまな伝説のゲームやエピソードを紹介いたします!

公式ファンクラブ一覧

ブログ・メルマガ

ソーシャルアカウント

youtube twitter facebook mixi

ショッピング

イーカプコン

ゲーム連動WEB

レジデントイービルネット グランソレンタイムズ

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト