SUPER STREET FIGHER IV|公式ブログ

SAIKYO Blog アシスタントプロデューサー 綾野智章

ストクロ Ver.2013調整内容決定Part2(鉄拳キャラ)&ほか盛りだくさん!

更新日時:2012年12月14日

皆さんこんにちは。

綾野です。
 
本格的に寒くなり布団から出るのが辛くなってきましたが、
ストクロ開発チームは、ストクロ Ver.2013に向けて鋭意開発中です!
 
それでは早速いってみましょう!
 
まずはストクロ Ver.2013の話題から。
今週は鉄拳キャラクターの調整内容をご紹介します。
今回も同様、変更・追加があった部分のみを明記しています。
 

一八

■最速風神拳
エフェクトを目立つように変更
通常の風神拳と音声を差別化
 
■立ち中K
ダメージを30+30(60)⇒30+40(70)に
 

ニーナ

■弱双掌破
硬直を4軽減(ガード-6)
ヒット効果を吹き飛びから地上のけぞりに変更(ヒット±0)
 
■中双掌破
硬直を4軽減(ガード-6F)
ヒット効果を吹き飛びから地上のけぞりに変更(ヒット+2)
 
■強双掌破
硬直を4軽減(ガード-6)
ヒット効果を一八の六腑凶鳴拳と同様の横吹き飛びダウンに
 

キング

■遠距離立ち強K
ダメージを90⇒110に
 
■しゃがみ強P
発生を8F⇒7Fに
硬直を4軽減(ヒット+2F/ガード-4F)
攻撃判定を拡大
持続時間を6Fに
胸よりも上の部分のやられを対空中無敵に
ブーストコンボ時のヒットバック、ガードバックを縮小
 
■ジャンピングニーリフト
ダメージを80⇒100に
空中コンボカウント数の消費を2に
発生から4フレーム目までを地上判定に
 
 

マードック

■スピアタックル
攻撃持続を2F⇒3Fに
空中の相手にもヒットするように
硬直を18軽減(ガード-31F)
 
■EXスピアタックル
攻撃持続を2F⇒3Fに
 
■マウントラッシュ
攻撃持続を2F⇒3Fに
空中の相手にもヒットするように
 
■斜めジャンプ強P
腕に付属するやられ判定が出るタイミングを2F早く
 
■ジャンプ強K
脚に付属するやられ判定が出るタイミングを3F早く
 
■しゃがみ弱K
攻撃判定を縮小
 
 

ボブ
 

■しゃがみ強P
攻撃判定を拡大
押し合い判定を変更
持続3~6F目まで、首から上を対空中攻撃に対して無敵に
ダメージを90⇒80に
 
■弱クラッカー
攻撃判定持続1F目のやられ判定を縮小
発生を10F⇒6Fに
 
■EXギガジャッカー
発生から攻撃判定ヒット後の跳ね返りまで飛び道具無敵を付属
ダメージを120⇒180に
ヒット効果をクイックスタンディング不可のその場ダウンに
空中ヒット時の効果をバウンドに
 
 

ジュリア

■近距離立ち中P
硬直を3軽減(ヒット+7F/ガード+3F)
ブーストコンボ時の硬直を5F増加(ヒット-5F/ガード-9F)
 
■近距離立ち強K    
ブーストコンボ時の硬直を7F増加(ヒット-9F/ガード-14F)
 
■遠距離立ち中P    
硬直を3軽減(ヒット+7F/ガード+3F)
ブーストコンボ時の硬直を5F増加(ヒット-6F/ガード-10F)
 
■しゃがみ中K    
ブーストコンボ時のガードバックを縮小
ブーストコンボ時の押し当たり判定を後退
ブーストコンボ時の硬直を3F長く(ガード-11F)
 
■弱穿弓腿    
発生を8F⇒6Fに
ダメージを120⇒130に
ガード硬直を10F削減
ガードストップを3F軽減
ガードバックを縮小
 
■中穿弓腿    
2段目をしゃがみ状態の相手にヒット、ガードさせられないように
ガード硬直を10F削減
ガードストップを3F軽減
ガードバックを縮小
 

ファラン

■立ち弱K
硬直を1軽減(ヒット+5F/ガード±0F)
キャンセル可能技に
やられ判定を拡大
 
■立ち中P
やられ判定を拡大
前に出している脚の膝下部分を対空中攻撃に対して無敵に
攻撃判定を拡大
 
■しゃがみ中P
発生を6F⇒5Fに
硬直を1軽減(ヒット+5F/ガード±0F)
 
■弱/中ライジングブレード
ガード硬直を10F削減
ガードバックを軽減
ガードストップを2F軽減
 
 

スティーブ

■ヘルファイアラッシュ    
ヒット時演出終了後の硬直を15F短くし、行動可能になるまで無敵に
 
■ガゼルパンチ
カウンターヒット効果をシーホークアッパーと同様に
 

吉光

■移動速度
コーディーと同程度に
 
■遠距離立ち中P
ダメージを60⇒80に
発生を12F⇒9Fに
攻撃持続を2⇒3に
硬直を2軽減(ヒット+1F/ガード-3F)
攻撃判定を拡大
 
■しゃがみ弱P
硬直を1軽減(ヒット+5F/ガード±0F)
 
■銅閃華
必殺技の受け付けタイミングを3F早く
必殺技のキャンセルタイミングを4F早く
 
■不惑    
ダメージを120⇒250に
自爆ダメージを60⇒200に
空中の相手にヒットしないように
弱⇒投げ無敵
中⇒当て身攻撃で取られないように
強⇒飛び道具無敵
 
■弱毒霧
ヒット時の硬直を+1Fに
 
■中毒霧
ヒット時の硬直を+2Fに
持続1~17F目までの攻撃判定を縮小
 
■弱地雷毒霧
ヒット時の硬直を+1Fに
 
■中地雷毒霧
ヒット時の硬直を+2Fに
 
■銀閃華
着地まで完全無敵に
バック転の動作速度を上昇
移動距離を縮小
 
■しゃがみ中K
硬直を2軽減(ヒット+2/ガード-3)
 
■旋風連剣
無敵時間を1F~8Fに
ロック部分の攻撃判定が消えるまで飛び道具無敵を付属
 
 

レイヴン

■立ち弱P    
ガードバックを拡大
ガード硬直を2F削減(ガード+2F)
 
■近距離立ち強K
硬直を10F短く(ヒット+6F/ガード±0F)
 
■しゃがみ強K
攻撃判定を拡大
 
 

クマ

■ローリングベア
ローリングベアぱちきへの派生入力タイミングを調整
 
■弱ベアスピアー
発生を8F⇒7Fに
対空中無敵を3~7F⇒1~9Fに
ダメージを120⇒100に
 
■ベアハッグ
ダメージを140⇒150に
 
■ブルートスロー
ダメージを140⇒150に
 
■ガードキャンセル
動作中立ち状態判定に
 
 

平八

■弱三島流・金剛壁の構え
当身判定を脚部分にのみ付属
 
■中三島流・金剛壁の構え
当身判定を胴体部分にのみ付属
 
■強三島流・金剛壁の構え
発生を1F⇒7Fに
※当身判定は脚と胴体の両方に付属します
 

飛鳥

■石蕗
ヒット時の硬直を3軽減(ヒット+6)
 
■EX紫雲二段蹴り
ダメージを60+50(110)⇒60×2(120)に
完全無敵を14F目まで延長
 
 

ロウ

■しゃがみ強P
発生を11F⇒7Fに
ダメージを90⇒80に
 
■フューリーフィストラッシュ
ガードバックを縮小
やられ判定を拡大
 
■サマーソルトキック
空中コンボカウント消費を2に
発生を14F⇒8Fに
ダメージを40⇒70に
 
■チャージナックル
ヒット効果を膝崩れから仰け反りの長い通常ダメージに変更
ガードバックを縮小
 
 

ポール

■前ダッシュ
硬直を6削減(全体17Fに)
 
■立ち弱P
発生を4F⇒5Fに
ガード硬直を3軽減(ガード+2F)
ガードバックを増加
攻撃判定を縮小
やられ判定を拡大
 
■しゃがみ強P
やられ判定を縮小
発生を8F⇒6Fに
ヒット時の硬直を12削減(ヒット+2F)
ダメージを90⇒80に
攻撃判定を拡大
 
■強三宝龍
発生を10F⇒6F
ダメージを20+20+60(100)⇒50+30×2(110)に
 
■EX三宝龍
発生を10F⇒7F
しゃがみ状態の相手にヒットするように
 
■弾空襲
カウンターヒット効果を床バウンドに
ダメージを90⇒130に
 
■崩拳
カウンター時のダメージを230に
カウンターヒット時にカメラ演出が入るように
カウンターヒット時の吹き飛び方を通常ヒット時と同様に
カウンターヒット時のSEをリュウのEX昇龍拳の最終段と同様に
 
■EX崩拳
カウンターヒット時のダメージを200に
カウンターヒット時のSEをリュウのEX昇龍拳の最終段と同様に
 
■移動速度
若干速く
 
 

シャオユウ

■しゃがみ強P
ヒット時の有利Fを1減少(ヒット-5F) ※現状はヒット-4です。
ダメージを90⇒80に
攻撃判定を拡大
攻撃判定の持続を4⇒5Fに
 
■鳳凰穿弓腿
3段目がしゃがみ状態の相手に当たらないように
 
■しゃがみ中P
調整無し
 
■真空飛び上段蹴り
対空中攻撃無敵に
着地硬直を5F長く
ヒット時の相手の落下速度を若干緩やかに
 

オーガ

■近/遠距離立ち中P
ヒットバックを縮小
 
■アナザーディメンション(通常入力版)
攻撃判定持続を2F⇒3Fに
攻撃判定を拡大
ガードバックを縮小
攻撃時の完全無敵を削除
 


いかがだったでしょうか。
量が多くて鉄拳キャラクターを全部紹介しきれませんので、

残りのキャラクターとシステム変更点については来週発表します!

 
 
続いてはヴァンパイア リザレクションについて。
 
ヴァンパイア リザレクション公式サイトのCHARACTERを更新し、
新たにオルバス、ジェダ、リリス、フォボス、パイロンを公開しました!
必殺技の紹介や、プロフィールを掲載していますので、ぜひご覧ください!
 
 
 
続いてはアメリカで開催された
Street Fighter 25th Anniversary Tournaments
の全4部門の優勝者をご紹介します!
 
■スーパーストリートファイターII TURBO HD REMIX
Damdai選手
g486bgs
 

■ストリートファイターIII 3rd STRIKE ONLINE EDITION
MOV選手
1g8eh
 

■スーパーストリートファイターIV AE Ver.2012
Infiltration選手
4h67e
 

■ストリートファイター X 鉄拳
Infiltration選手
7fg,eo
 
Infiltration選手はevo2012に引き続きスパIV AEとストクロで二冠ですね!

優勝者の皆さん、おめでとうございました!


 
続いてはスパIV AEについて。
 
12/17(月)より、アーケード版スパIV AEの上位バトルクラスの人数制限を拡大します!
 

バトルクラス

昇格BP

降格BP

12/16まで

12/17から

ULTIMATE WARRIOR

70,000

60,500

1

10

GRAND WARRIOR

60,000

50,500

50

100

WARRIOR

50,000

45,500

100

150

ULTIMATE MASTER

45,000

40,500

150

200

GRAND MASTER

40,000

35,500

250

300

 
また、同日よりスパIV AEモバイルサイトでは、
過去に配信した携帯電話向け「着メロ」「着ボイス」の全配信や、
同じく携帯電話向け「2013年1月カレンダー壁紙」の配信を開始します。
ぜひゲーセンにも足を運んでみてくださいね!
 
 
続いて、いよいよ来週月曜(12月17日)発売、
ストリートファイター25周年記念画集「極」の続報です。
 
前回のキヌさん表紙に続き、描き下ろしイラストも豪華イラストレーターが集結!
 
まず、一発目はヒロアキ氏
nvat
スパIVの新キャラ二人が中心、というのが新鮮ですね!

 
そして、アークシステムワークスより、石渡太輔氏
ksnitoe
まさかのユンヤン!
 
 
韓国を代表するイラストレーター、キム・ヒョンテ氏
htone54
や、やらし…いや、健康的なお色気ですねぇっ!
 
 
『ストリートファイター』シリーズを代表するイラストレーターの一人であり、
アニメキャラクター原案なども担当している、剛田チーズ(BENGUS)氏
g4e84gy
久々のさくら!
 
 
『ストリートファイターZERO』『ストライダー飛竜2』イラストを担当したハルマル氏
kst45e
ベガ親衛隊! 全員分かる人います?
 
 
カプコンからは、『タツノコVS.カプコン』『カプコンファイティングジャム』の
森気楼氏が参戦!
119ssf
スター●ォーズのイラストみたい! さすがのクオリティ!!
 
それ以外にも、ある絵にキャラが追…おっと、これは買った人だけ分かるってことで。
 
 
そして、描き下ろしイラストだけではありません。
ある意味25周年本編!
こちらのマンガをお読みください!

t8uw

4gee
現在着彩バージョン制作中!

カプ本レポートマンガでも有名な小林真文先生による、西谷氏 X あきまん氏対談の様子です。

(※このマンガはPR用で、画集には収録されておりません。)
 
 
そして、このマンガはほんのサワリ!
西谷氏×あきまん(安田朗)氏対談の本編は、「極」に収録されています!!
 
この対談に限らず、『ストIV』開発会社ディンプスの西山氏&松本氏インタビューや
『VS』シリーズの冨田篤氏インタビュー、不肖私め綾野と『ストZERO』『ストIII』の石澤氏の対談、オマケで小野Pのインタビューが実現。
 
そして極め付けは、カプコンデザイン室座談会
(安田朗氏×西村キヌ氏×BENGUS(剛田チーズ)氏×冨田篤氏×岡野(SHOEI)氏×イケノ氏)を収録!
「ストリートファイター25周年」に相応しい、超豪華インタビューが掲載されております。
 
その中には、『ストリートファイター』のみならず、対戦格闘ゲームの歴史を紐解く驚愕の
情報もある!…かも!?
 
 
ストリートファイターイラストファン&すべての対戦格闘ゲームファン必読の書、
『ストリートファイターアートワークス 極』は、12月17日(月)発売です。
イーカプでも、絶賛予約受付中!
 
■イーカプコン予約ページ
PC
 
 
最後にもうひとつお知らせです。
 
 
12/17(月)よりSTREET FIGHTER(R) X MEGA MAN(R)を配信します!
g1ea
 
0fa9w

「ストリートファイター X メガマン」は、
ロックマンが従来のボスと戦うのではなく様々なストリートファイターシリーズの
キャラクターと戦うアクションゲームです。
(メガマンはロックマンの海外での名称です)
 
このゲームはカプコン監修のもと、海外ファンによって制作されました。
 
ダウンロードして、ぜひプレイしてみてくださいね!
 
それでは、今週のブログはここまで。
次回更新をお楽しみに!
 

 

コメント

  • ひとつ、言いたいことがあります。ストクロはペアタッグの機能をもっと充実させるべきだと。ペアタッグは最高に面白いシステムです。ストクロは巷で言われてるよりずっと面白いゲームだと思いますが、出だしが悪すぎたためなかなかイメージを払しょくできません。しかし、ペアタッグは面白いと自分は胸を張って言えます。そしてエンドレスでのパス機能、ペアの順番を自由に変えれるシステムを加えれば、もっと面白くもできます(クロスラッシュの強化はごめんです)。企画の提案ですが、ver2013が出たら、かよぽりすさんやときどさんなどをゲスト招待して、有名プレーヤーとペアを組める!というのが売りで、勝負というよりワイワイガヤガヤ楽しむことに重点を置いたイベントを開催したらどうでしょうか?自分はペアタッグのシステムをどんどん売りだすべきだと思います!

    あと、真面目な話です。ジェム強すぎです。ファーストアタック喰らってゲージ量300たまる。。。やりすぎです。発動条件にもなんの工夫もないです。もちろんこのジェムだけではないです。攻撃系も強いなと思います。課金ジェムと無料ジェムにこれだけ差が出てきたら絶対やる気でない人も増えますよ。自分は買いますがね。ですので課金ジェムはオートガードジェムのように何かしらのリスクも用意すればどうでしょうか?例えば前述のファーストアタック喰らえばゲージ量300溜まるジェムなら発動時間中はEX、SAが1.5倍ゲージ喰うとか、攻撃力は下がりますとかです。あるいはジェムの強さは無料ジェムとほぼ変わらない代わりに、キャラの髪型変えれたりグラサンやメガネなど小物をセットにするとかね。もちろんジェムの単体料金はあげます。まぁこれは良い案ではないかもしれませんが、とにかく最近のジェムは強すぎる。タイムアップを減らすために勝負をはやめる調整を色々してますが、ジェムが強い&前転弱体化。これは確実に改悪調整だと断言できますよ。ゲージ技使いまくり、大火力すぎの大味なゲームになりすぎてます。
    これだったらタイムアップが減らなくてもいいです。


    投稿者 : 匿名 | 2012年12月23日

  • Street Fighter 25th Anniversary Collector Set
    日本でも発売して欲しいなぁ・・・

    投稿者 : みゃんぱ | 2012年12月21日

  • 『極』届きました!
    熱い想いが詰まって、厚い!重い!


    追加イラストもよかったです。
    イングリッドの設定画も貴重。
    インタビューも面白いですね。
    ストIのオープニングの男が、のちの○○だったなんて…!

    投稿者 : りょう | 2012年12月21日

  • 10年越えたいまでもカプエス2をゲーセンでやってます。
    いつの日か家庭用でオンラインできたら嬉しいです。

    投稿者 : 匿名 | 2012年12月20日

  • 紫夕さん、私もベガ親衛隊大好きです。

    獣使いというのは褐色の肌のサンタムのことだと思いますが、
    彼女はもともとお猿を連れていましたよ。
    1998年発行のカプコン会報誌「フレンドリークラブvol.8」に、
    すでにお猿連れのサンタムが描かれています。
    ほかのメンバーも載っていますので、
    古本屋さんなど探してみてください!

    投稿者 : りょう | 2012年12月20日

  • 物持ちのいい僕は、パソコンは11年程前のもの。
    モニタに至っては15年ほど前の物を使ってます。
    当然CRTですw


    そのクソ弱いパソコンですが、何とかロックマンが起動しましたw
    しょっちゅう音飛びはするけど、動作は辛うじて大丈夫ですw
    パソコン買い換える金も、Vitaも3DSもストクロDLCも買えないほどの貧乏人には、このちょっと早いクリスマスプレゼントが、どれほど嬉しかった事か・・・w


    ありがとう!

    投稿者 : 匿名 | 2012年12月19日

  • ロクストDLさせていただきました!

    セーブ機能が無いのが残念でしたが、ストリートファイターをちゃんと理解している人が作っていて感動しました!特にBGMが本当にストのBGMをロックマン風にした感じで最高でした。25周年おめでとうございます!

    カプエス2リメイク、もしくはカプエス3を楽しみにしています

    投稿者 : Anonymous | 2012年12月19日

  • スパ4のトンデモ調整案書かせていただきます。
    これは実現したら面白いというものです。
    ・真昇竜拳をリベンジゲージが溜まるほど発生が早くなる。MAXで3フレ!
    ・仮面外した時のバルログはEXテラーが完全無敵になる。
    ・新キャラにデブベガ追加。今のベガは細ベガに変更。
    ・ガイルにアーミーヘルメットコスチューム追加。
    ・ファイナルターンパンチKOで勝利アイコンにグローブのマーク
    ・EXバッドストーンは手投げと蹴って石を飛ばすの二段技に。バッドスプレーはダメージなしのめくらまし技でカウンター取れた場合のみコンボにいける。
    ・ガイはどのコスチュームでもスニーカーにしてください。
    こんなんどうでしょう?


    投稿者 : 毛 | 2012年12月19日

  • 私以外でも、ベガ親衛隊を描く人がいるとは・・・。
    しかし、銃や鉄仮面は前から居たけれど、獣使いとか設定が増えていますね。
     
    そうそう「カプ本」3カポンのグッズ詰め合わせ届きました。
    一足早いクリスマスプレゼントですね。

    投稿者 : 紫夕 | 2012年12月18日

  • ロックマンやりました!
    PCで出してくれた事が嬉しいですね。
    やっぱりロックマンは8bitスタイルが一番ですよ!w
    流行に流されちゃ駄目です。


    1と2をいっぺんに買って、学校帰ったら飯食うことも忘れてクリアーまで何日も頑張った日を思い出しましたw
    あの難しさ・・・クリアーした時の達成感・・・
    たまらない!
    もう何年前なんだ・・・w

    投稿者 : Anonymous | 2012年12月18日

  • STREET FIGHTER X MEGA MAN プレイしてみました。面白かったです
    ただなんでバルログあんなに強いんですかね?w

    投稿者 : KNM | 2012年12月18日

  • ユンとヤンがかっこいいです!
    ・・・もっと強くしてほしいです

    投稿者 : かしす | 2012年12月17日

  • ヴァンパイア リザレクションには絶対にカラーエディット付けて下さい!
    オリジナル版ヴァンパイアシリーズの中でキャットウーマン族のフェリシア達の色設定を変更して見たい人達がいるからです。

    投稿者 : キャット・ピープル族 | 2012年12月17日

  • ロックマンシリーズは、ファミコン風のゲームじゃ嫌だと思います。

    投稿者 : 匿名 | 2012年12月17日

  • PS3にもムービーが見れるギャラリー追加してください

    投稿者 : sss | 2012年12月17日

  • ポールの調整すばらしいです
    これで普通に戦えます

    ガイルの調整はやっぱり使いたくなくなりましたがね

    投稿者 : Anonymous | 2012年12月16日

  • シャオユウの架推掌も鉄拳の方ではポン拳のようにクリーンヒットで高ダメージとれる技なので
    架推掌もカウンターで高ダメージとれるとか調整されると面白いと思います

    投稿者 : Anonymous | 2012年12月15日

  • 最速のエフェクト変更ありがとうございます!
    出来れば通常攻撃やガード時のエフェクトと効果音、
    特にリュウの灼熱波動拳や真空波動拳の効果音も変更してもらえると嬉しいです・・・
    (この格闘ゲームは全体的に効果音に重みが無いです)
    ゲーム全体の印象を良くするにもご検討願います。
    ともかく最速が分かりやすくなっただけでかなりの進展だと思います。
    来週のシステム変更点の発表に期待しています。

    投稿者 : 匿名 | 2012年12月14日

  • >アークシステムワークスより、石渡太輔氏!
    おお!!マジで!?前作の「覇」も持っているので、購入を迷いましたが、ギルティギア好きの僕にはたまりません!!
    森気楼さんのイラストも相変わらず、カッコイイです!!

    投稿者 : 極買うわッ! | 2012年12月14日

  • うわわわ欲しい…素敵な絵がいっぱいありますね!
    しかしキャミィとリュウさんの手が…手の位置がー!!…おっと、男格闘家達は女に食いつかない人が殆どでしたね!(ただしバイソンとケンだけは女好きだから危うい)
    やらしくなんてない!

    投稿者 : 巨峰 | 2012年12月14日

頂いたコメントは確認した後掲載いたします。
また掲載後であっても削除する場合がありますので予めご了承くださいませ。

ソーシャルメディア利用規約
http://www.capcom.co.jp/account/account_reg.html
不具合などのお問い合わせは下記サポートページをご利用下さい。
http://www.capcom.co.jp/support/
 

▲ページトップへ