▲PAGETOP

BIOHAZARD 6

introduction

「C-ウィルス」-
東欧の紛争地域であるイドニア共和国で新たに発見されたウィルス。
反政府軍の兵士に、何者かが配った栄養剤に、
C-ウィルスが混入されていたと思われる。

同時期に発生した「ジュアヴォ」と名付けられたB.O.W.、
そして本作の“新しいゾンビ”は、このC-ウィルスへの感染と関係があるらしい。

かつて多くのB.O.W.を生んできた「t」、
「G」ウィルスのどれとも違うその“新たなウィルス”は、
世界をかつてない恐怖に陥れる。

誰が、何の目的でこの“悪夢”を生み出したのか…