鶴姫

伊予河野軍を束ねる巫女。預言者としての不思議な能力を持ち、
社で大切に育てられたが、そのため人を疑うことを知らない危うさがある。
ある日、「卑弥呼」を名乗る天の声を聞いた鶴姫は、各地の戦を収めるため
乱世の海へ船出する。

全身画像を見る