<< CD&GOODS

ドラマCD

炭酸水とねじねじパン

ラストランカー ドラマCD第2弾 は 野島一成執筆の小説とセット!

ストーリー概要
タイロンに助けてもらう代わりに、タイロン一家の一員になったジグに起こったある日の出来事。
夜中にタイロン一家の一人、ドワンが修練ということでジグを連れ出す。その修練の内容は民家に忍び込むという、
どう見ても泥棒と変わりない内容だった。
その「修練」により手に入れたコインを何か希少な物と交換しようと、怪しげな商人アルノに手渡すドワン。
ジグは話が変だと疑問を投げかけるがドワンは聞く耳を持たない。
アルノによればドワンはありふれた魔法にかかっているというのだが・・・その魔法とは一体?
商品紹介
「ラストランカー」ドラマCDの第2弾は、ゲーム本編のシナリオを手掛けた野島一成書き下ろしの小説をベースとした、ゲーム本編では描かれなかった新規のストーリーとなっています。
タイロン一家の一員として過ごすのジグの周りで起こったある出来事。
ゲーム本編とは一味違う各キャラクターの側面を描く、ゲームの新たな世界観を広げる一作です。
メインキャストの神谷浩史(ジグ)を取り巻く多彩な声優陣により、聞き応えのある仕上がりとなっています。

ボーナストラックにはゲーム中では音声が付いていなかった「合鍵イベント」を新規録音した音源を収録。
さらに神谷浩史と羽多野渉による特別コメントも収録しました。また、野島一成執筆の原作の小説を収録したブックレットを付属。
コレクターズアイテムとしても見逃せません。

炭酸水とねじねじパン

ラストランカー ドラマCD+ノベル 炭酸水とねじねじパン
発売日:好評発売中!(2010年12月15日発売) 価格 : 3,150円(税込)
発売元
:株式会社カプコン
販売元
:株式会社ソニー・ミュージックディストリビューション
仕様
:CD1枚 30Pブックレット付きデジパック
POS
:4976219036313
登場キャラクター
◆ジグ(CV:神谷 浩史)
最強になることを目指し故郷カンタレラを捨てた若者。
ある理由から現在はタイロン一家の一員としてガンドアで生活している。
◆ファズ(CV:中村 悠一)
カンタレラの族長の息子でジグの幼なじみ。ジグと二人で伝統を守っていこうと考えていたが、ジグが去り、別の道を歩むことに。
◆レン(CV:井上 麻里奈)
ジグと同日に戦侯機構バザルタに宣誓した少女。没落した王家サルバトーレ家の末裔で、ランキングを上げることで王家の復興を目指している。
◆マキス(CV:羽多野 渉)
ランキングディレクターを名乗り、ジグに近づく怪しげな男。ジグに付き添い、ランキングを上げるためのアドバイスを与える。
◆タイロン(CV:安元 洋貴)
悪名高いタイロン一家のリーダーで、自治区“タイロン租界”を治める。自分を恐れないジグを気に入り一家に引き入れた。
◆ベイガー(CV:柿原 徹也)
ジグの後に機構に入った後輩。何かとジグを目の敵にして、度々ジグの前に現れては挑発してくる。
◆リド(CV:KENN)
タイロン一家のナンバー2で、タイロンの右腕となり一家を仕切っている。
◇ドワン(CV:竹本 英史)
タイロン一家の一員。深夜にジグを泥棒まがいの修練に連れ出す。今回の事件の発端となる人物だが、憎めない性格の持ち主。
◇マリィ(CV:佐藤 聡美)
レンを取り巻く女性ランカーの一人。ドワンは彼女を知っているが、彼女はドワンのことは知らないらしい。
ボイスキャスト

ジグ役 神谷浩史
ゲームでは無口だったジグですが、今回のドラマCDでは基本的にはジグの一人語りとなっています。 ジグの意外な一面を知るファンの方にとっては非常に興味深い内容となっていると思います。 ゲームを知らない方が聞いても、男同士の絆とか友情とか、言葉では伝えきれない人同士の交流が描かれているお話なので、楽しんでいただけると思います。是非聞いてみて下さい。

ファズ役 中村悠一
ゲーム本編の収録から時間が経っているので、懐かしいなという感じでした。 演じたシーンも特殊な時間軸でゲーム後の話というわけでもなく、演じるにあたって巻き戻さなくてはいけないところがあったり、立ち位置の変化が特に多いキャラクターだったので、そこを考えたりするのが面白かったです。是非聞いていただければと思います。

レン役 井上麻里奈
今回収録した合鍵イベントは、ジグとレンはどういう関係なんだろうと非常に色んな妄想が膨らみました。ゲーム本編では二人に恋愛関係は無いという設定だったので、どの辺にレンちゃんの気持ちを持っていこうかなという意味では探り探りやらせていただきましたが、非常に楽しかったです。ファンの皆さんにも楽しんでいただけると思います。

マキス役 羽多野渉
この作品でマキスという役柄に出会った時、すごく嬉しかったんです。こういう役を一度でいいからやってみたくて。キーパーソンとまではいかないですけれども、ジグの人生を大きく変える存在だと思うので、そういうキャラクターにドラマCDで再会出来たということを嬉しく思っています。是非ドラマCDを買ってじっくり聞いて下さい!

タイロン役 安元洋貴
ラストランカーの世界をこういった違う形で皆さんと楽しめるというのは嬉しいことだなと僕自身も思っております。久々にタイロンを演じましたが、相変わらずお兄さんというかお父さんのような立ち位置の彼がいて、妙な安心感を覚えましたね。タイロンは出番が少ないのでタイロンに関する感想は、皆様あまり無いと思います(笑)。ジグがすごい量しゃべっていますので、聞いて下さった方はジグさんに感想のお手紙とかを書いてあげるとすごく喜ぶと思います。彼の物語ですので。
  • ベイガー役 柿原徹也
  • リド役 KENN
  • ドワン役 竹本英史
  • マリィ役 佐藤聡美

▲ PAGETOP

ラストランカー 製品情報
イーカプコンで購入する

  • 対応ハード
    プレイステーション・ポータブル
  • ジャンル
    RPG
  • 発売日
    好評発売中!(2010年7月15日発売)
  • 価格
    2,000円+税
  • プレイ人数
    1人
  • 開発
    イメージエポック/カプコン
  • 備考
    メディアインストール対応

CEROレーティング:B(12才以上対象)