DISCOGRAPHY

2009年3月5日

バイオハザード5 オリジナル・サウンドトラック

多彩な楽曲を可能な限り詰め込みました!

で商品の詳細を見る

INTRODUCTION 作品紹介

CD3枚をボックスに封入!全86曲収録で全曲へ解説付きです。 重厚な世界観を演出するBGMや、緊迫した場面を際立たせるBGMなど多彩な楽曲を可能な限り詰め込みました!
また20Pのフルカラーブックレットにはコンポーザーによる全86曲の曲解説を収録。コンポーザーでなければ語れない内容はバイオハザードファンには見逃せません!
初回生産盤にはオープニング曲とテーマソングをオリジナルバージョンで収録! 初回生産盤限定ではオープニング曲とテーマソングをオリジナルバージョンで 収録されています!
ゲームそのままの興奮と感動が蘇ります。

REVIEWスタッフからのレビュー

奥河 英樹コンポーザー (開発スタッフ)

駆り立てるような恐怖!

これまでのイメージに加え、よりパーカッシブなものを心がけて制作しました。でも、いわゆるバイオらしい不規則なテンポで不気味さや恐怖を与える音楽を作るのにとても苦労した記憶もあります。

鈴木 幸太コンポーザー (開発スタッフ)

舞台はアフリカ、新たな狂気の音楽世界をご堪能あれ!

オーケストラ、アンビエント、ノイジー…前作「4」の音楽世界に加え、アフリカンパーカッション等を取り入れ、世界観を演出しました。ハリウッドオーケストラ収録、テーマ曲では作詞にも挑戦!アフリカンボーカルOULIMATA NIANGさんの起用により、さらにオリジナリティを出せたのではないかと思っています。

成田 暁彦コンポーザー (開発スタッフ)

歴代シリーズ最も音楽的に彩られたバイオ5のサントラ決定版!

太陽の下でマジニと戦うプレッシャー感、巨大なクリーチャーの圧倒感、物語終盤へと向かうクライマックス感など、「~感」がイメージを決める作品でした。でもそれだけにバラエティー豊かな楽曲が揃っています!

関連記事Related article

一覧へ戻る