TOPICS

2014年8月19日

CEDEC 2014 カプコンサウンド講演者紹介!

こんにちは!タン☆タンだよ!
皆さん、CEDEC (Computer Entertainment Developers Conference)の季節がやってきますよ!

『CEDEC』とは、毎年数万人の来場者を誇る国内最大のゲーム開発者向けカンファレンスなのです!
毎年豊富な情報と楽しい話で盛り上がっていますね!タン☆タンも楽しみ!
今年は9月2日(火)~9月4日(木)の開催です。

昨年もカプコンサウンドとして参加した本カンファレンス、
今年は1つのパネルディスカッションと2つのセッションに、計3人の講演者が登壇いたします!

それでは早速!講演者をご紹介させていただきますね!
詳しい講演内容などは、CEDECのWEBサイトへのリンクをクリッククリック☆


インタラクティブミックスによって生まれる次世代のオーディオ表現とは

瀧本和也 (Kazuya Takimoto)

職種
シニアサウンドエンジニア
代表作
バイオハザードシリーズ、モンスターハンターシリーズ
出身地
神戸
趣味
ソフトダーツ
血液型
A
好きな映画
善き人のためのソナタ
好きな機材
「Apple」ロゴのついている機器すべて
座右の銘
死ぬまで18才!
最近の一押し
DartsLive2
夏といえば?
生とカレーとバカヤロー
CEDEC 2014に対する意気込み
「インタラクティブミキシング」は、私のミキシングエンジニアとしてのキャリアの集大成とも言える分野です。
今回はこの「インタラクティブミキシング」を取り上げ、その入り口となる議論を展開します。
例年と同じく業界各社のパネラーの方々にご登壇いただき、熱い議論を行いたいと思います!

次世代コンポーザーに捧ぐ!
ゲーム音楽をより魅力的に聴かせるための「Total Sound Design」

牧野忠義 (Tadayoshi Makino)

職種
コンポーザ―
代表作
MH/DD
出身地
東京都
趣味
家庭菜園、ビリヤード
血液型
A型
好きな映画
CROSS ROADS
好きな機材
触った感触が心地良いもの全部。値段じゃない。
座右の銘
やったもん勝ち(たしか)
最近の一押し
鉄鍋、パスタパン、グリルパンを巧みに使い分けるスキル
夏といえば?
バジル
CEDEC 2014に対する意気込み
ラウドネスの普及、再生環境の発展により、今後はポスプロのみならず、
プリプロ段階でも正しい制作環境・基準が必要となります。
コンポーザーも同じく、より豊かなレンジ感や表現力を持つ楽曲を
「狙って」作る事が必要となってくるのではないでしょうか。
そしてそれがトータルサウンドデザインにどう影響してくるか・・・?

…という小難しい話を
コンポーザー牧野忠義:エンジニア瀧本和也の双方向から
ディスカッションしたいと思います。
よろしくお願い致します!!


アップコンバートタイトルにおけるサウンドクオリティとは
~音のHD化ってなんだろう?~

黒岩理加(Rika Kuroiwa)

職種
サウンドディレクター
代表作
モンスターハンターシリーズ
趣味
建物巡り、写真撮影
血液型
B
好きな映画
色々な映画を見るのでこれと言って絞れないです(笑)
好きな機材
機材ではないですが、笛系の楽器は全般好きです!
座右の銘
クリエーターにとって「変った人だね」は最大のほめ言葉
最近の一押し
最近は、料理をいかに効率よく短時間で作るかを日々研究中
夏といえば?
だたひたすら雪山シーズンを待つ日々
CEDEC 2014に対する意気込み
モンスターハンター開発を通じて感じた事、取り組んだ事を紹介しつつ、
聴講して頂いた方が何か持ち帰ってもらえるような事がお話出来ればなぁと思っています。

…と偉そうな事を書いてみましたが。

初CEDEC参加&初CEDEC登壇という、右も左もわからない者です。
頑張ります!
どうぞよろしくお願い致します!

いかがでしょうか?
楽しく、そしてなによりもためになるセッションをお送りいたします!!

カプコンサウンドのセッションにご期待ください!!