モンスターハンターライズ

キャラクター声優アンケート

  • 交易窓口のロンディーネ役 小倉唯 さん
  • 交易窓口のロンディーネ役小倉唯 さん

ゲーム「モンスターハンター」シリーズはご存じでしたか?プレイされたことはありますでしょうか? (プレイされたことがある場合は、作品名とどのくらいプレイされたかもお教えください)

もちろん存じ上げてます(笑)
業界内でも好きな方は多く…友達もみんなプレイしています。
自分自身はプライベートでのプレイ経験は無いのですが、中学生くらいのころ、ゲーム関連のお仕事でプレイしたことがあります。
そのときから「アイルー」の印象が強く、
今回の収録映像でアイルーを見たときはうれしかったです!

本作の世界観(和風・忍者・妖怪・キャラクターなど)に対して、どのような印象を受けましたか?

和や、日本の歴史を感じる世界観が好きなので、
とてもすてきだなと思いました!
服装や街並みも鮮やかで、まるでタイムスリップしたような感じだなと思いました!

ご担当頂きましたキャラクター(見た目、名前やセリフ)の第一印象を教えてください。

身長も高く、髪型もバシッと決まっていて、
高貴でかっこいい女性だなと思いました。
洋装で、異国からやってきたという設定ですので、
周りのキャラクターと比べても異質な「ただものではない」と感じる特別な雰囲気がありました。

実際に演じてみると、
周りを自然と指揮してしまうような力強さと、冷静さを持ち合わせたかっこいい女性で
堂々と演じなければ…と意識しました。

今回の収録で特に印象に残っているセリフはありますか?その理由もお教えください。

声のベースが低めで、冷静なテキパキとした女性ですが、
笑ったりすると意外と朗らかな、ギャップの素敵な女性です。

「出航だ!」という台詞などはバシッと演じたり、
でも微笑んでるシーンでは崩してみたり…

彼女の「かっこいい」の中にもいろいろな表現があり、
私自身、学びながら収録しました。

音響監督、ディレクター、開発陣から出された指示で、印象に残ったことはありますか?

収録前はプレッシャーを感じていましたが、
現場の皆さんが明るく楽しく招いてくださったので、
私も純粋に楽しみながら演じることができました。

ロンディーネのような女性に憧れがあったので、
演じることを楽しんで色々とチャレンジもできたので、
是非たくさん聞いてほしいと思います。

「モンハン語」はゲーム「モンスターハンター」の世界で語られる架空の言語になりますが、このような架空の言語での音声収録は初めてになりますでしょうか?また、このような架空の言語での音声収録に臨むにあたって、何かいつもと違う準備をすることなどはありますでしょうか?

初めての挑戦でした。架空の言語ということで、家で練習した際には自分で正解がわからず少し不安な気持ちになりましたが、現場に入ってから音響監督さんと相談させていただき、ロンディーネはきっとこんな感じだよね!と、ある程度言語の方向性が決まったので、本番では自信を持って楽しく演じることが出来ました。西語のような口調を意識して、女性らしくも凛としたイメージで発音してみました。

「モンハン語」の収録で、印象に残ったことや難しかったこと、難しかったセリフなどを教えてください。理由も合わせて教えてください。

短い台詞よりも、どちらかというと長文での台詞収録が難しかったです。日本語へのせた感情を、モンハン語でもそのまま再現しなくてはならないので、自分の中で勝手に文法を作るようなイメージで、「モンハン語のこの言葉は、日本語ではこの意味だと意識しながら演じ、発音しよう!」と考えながら読んでいました。モンハン語は、間違えずに読むだけでも難しいのですが、そこへ更に感情をのせるという作業が加わり、今回の収録だけでもかなり想像力が鍛えられた気がします(笑)

最後に本作を手にしてくれたお客様に、一言お願いします。

とにかく世界観が素敵で、
それに負けないくらい個性あふれたキャラがたくさん出ます。

世界観にも、キャラ一人一人にも注目して
プレイしていただければと思います!