対峙する
モンスターたち

独自の生態をもつ、未知のモンスターが多数登場

マガイマガド マガイマガド
怨虎竜(おんこりゅう) マガイマガド
本作のメインモンスターである「マガイマガド」。
その怒気に満ちた恐ろしい面構えに、
鎧兜のような厳(いか)めしい甲殻は、さながら怨念に満ちた亡霊武者…。
他のモンスターを喰らったことで体から立ちのぼる
紫色のガスは「鬼火」とも呼ばれ、ただでさえ圧倒的なマガイマガドの破壊力をさらに引き上げると言われる。
ジンオウガ ジンオウガ
雷狼竜(らいろうりゅう) ジンオウガ
山林を駆ける雷の化身「雷狼竜」が、本作でも
雄叫びを上げる。
強靱に発達した四肢で獲物を追い詰め、
鋭い爪で攻撃を仕掛けてくる姿はまさに無双の狩人。
また、数多の雷光虫を集めることで
「超帯電状態」となり、その猛攻は熾烈さを増す。
ナルガクルガ ナルガクルガ
迅竜(じんりゅう) ナルガクルガ
「迅竜」と呼ばれるナルガクルガの速度と機動力が、
再びハンターたちを圧倒する。
暗がりに身を潜め、恐るべきすばやさで
執拗かつ狡猾に獲物を狙い、追い詰める。
また、発達した尻尾による攻撃は、
中型のモンスターを一撃で倒すほどの威力を持つ。