INTERVIEW

2013年12月12日

ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-

e-capcom限定リミテッドエディションに同梱された初のCD化となる「タワー オブ ドゥーム」
そして「シャドー オーバー ミスタラ」両作品の楽曲を全曲デジタルリマスターした、豪華2枚組サントラCD
「Dungeons&Dragons Chronicles of Mystara OST+“Reborn” Tracks」

今回“Dungeons & Dragons”の中でも特に人気の高い楽曲「♪宿敵テルアリン」(作曲:甲田雅人)
をはじめ伝説的な楽曲の数々を、モンスターハンターやドラゴンスドグマのコンポーザー、そしてBlackLute(Monster Hunter Official Guitar Unit)でお馴染み牧野忠義が「Reborn ver」として復活させました!
今回は牧野忠義にインタビューしました!!!

「Reborn ver」とは?

タン★タン
今回、約20年振りにPS3での再販となりました“Dungeons & Dragons”ですが、
どの様な業務を担当されたのですか?
牧野
“Dungeons & Dragons”と言えば僕らの世代からは伝説的なゲームですよね。
約20年振りの復刻という事でしたが、幸いそのタイトルに関わる事が出来、
本当に貴重な経験をさせて頂きましたね。
限定版にサントラを制作するとの事で、
僕は主にその監修作業と「Reborn ver」と題した楽曲を制作する事でした。
タン★タン
「Reborn ver」とは?
牧野
過去に作られた曲のいくつかを現在のシステムで作り変える、いわゆる「リアレンジ」です。
ただそれを完全再現しても面白くないので、原曲に忠実に復刻させつつも僕なりの解釈で作らせて頂きました。
Reborn ver聴いた関係者からは「牧野矯正強すぎ!(笑)」と言われましたが(笑)
タン★タン
牧野忠義と言えば、モンスターハンターやドラゴンズドグマのコンポーザーでお馴染みですが、今までの音楽性がかなり色濃く反映されている感じですか?
牧野
はい、それはもうかなり(笑)
特に「♪Rival Tel’Arin-Reborn ver-」ではドラゴンスドグマとBlackLuteの色味を強く出しました。
オーケストラとロックってドラゴンスドグマの特徴のひとつでもあるのですがここまで弾いてる曲はドグマではそんなに無いです。
なので、バックトラックはドラゴンスドグマ風に、プレイに関してはBlackLute的にアレンジさせて頂きました。
なにはともあれ、めちゃくちゃ弾くという(笑)
タン★タン
原曲は当時どなたが担当されていたのですか?
牧野
元々のオリジナルは「タワー オブ ドゥーム」担当の阿部功さん、それを「シャドー オーバー ミスタラ」で甲田雅人さんがアレンジしています。
今回はその甲田さんバージョンを更にアレンジしました。
甲田さんの曲はモンスターハンターでもBlackLuteでも、散々アレンジして来たので正直またかよ!って(笑)・・・いや光栄です。

ブックレットは見ごたえあります!

タン★タン
このブックレットも超貴重な対談じゃないですか!?
牧野
そうなんです。ちょっと無理言って、当時のサウンド担当の方々に集まって頂いて開発秘話を対談形式で収録しようと。
当初はもっと少ないページ数を予定していたのですが話の内容がマニアック過ぎて削るに削れず、制作担当の方がかなり頑張ってページ数を拡大してくれました。
見ごたえたっぷりですし、もう二度と揃う事は無いであろうメンツです。
タン★タン
PVに使われている曲もReborn verなのですね?
牧野
そうですね、
あれは「♪War of Spiral -Reborn ver-」という曲で原曲は「♪螺旋状の階段」です。
あれねぇ、、当初はPVで使う予定無かったんですよ
タン★タン
ということは、別の曲が当たるはずだったんですか?
牧野
はい、当時のインゲームの曲を当てる予定でした。
で、サントラ用に僕が作っていた曲を試しに当ててみたら・・・。
「めちゃくちゃ尺も切り替わりのタイミングも合ってる!なんで!?」みたいな。
急遽関係者を呼んで、「これ見て!見て!」って。
土屋プロデューサーにも、インゲーム楽曲を当てたPVとこっそり仕込んでおいた「♪War of Spiral -Reborn ver-」を当てたPVを見て頂いて。

土屋プロデューサー
「ふっ(髪をかき上げながら)・・・プロの犯行は好きだぜっ!」
と言って頂いて、もれなく採用という事になりました。(笑)

タン★タン
なるほど~面白いエピソードありがとうございます!

いよいよ演奏です!

タン★タン
プロデューサーも納得のクオリティーで作られたReborn ver、
今日はなんと!演奏もしてくれるそうじゃないですか!?
牧野
はい、せっかくの枠なので。
活字だけでは伝わらないと思って、演奏の準備をしてきました。
今回は先ほど紹介した「♪Rival Tel’Arin-Reborn ver-」を特別に!
原曲を聴いてから、Reborn verを聴いて頂くとより楽しめると思いますので!
牧野
「Dungeons&Dragons Chronicles of Mystara OST+“Reborn” Tracks」
残念ながら、e-capcom限定リミテッドエディションは完売となっておりますが通常版のギャラリーモードでも楽曲を聴く事が出来ます。
引き続き、ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-を宜しくお願い致します!

公式サイトはこちら!

関連記事Related article

一覧へ戻る