カプコンがアシスタントプロデューサーを大募集いたします!

CHECK!
  • 将来プロデューサーになりたい!
  • 自分でタイトルをプロデュースしたい!
  • ゲーム大好き!!
    クリエイターとして開発経験がある!

…という、そこのあなた!

カプコンが「アシスタントプロデューサー」を大募集いたします。
ゲームの企画や宣伝&プロモーションなどタイトルを通じて お客様に楽しんでもらいたい、楽しませたい、と思う皆様からの応募をお待ちしております。

私もプロデューサーになって早17年。
「ディノクライシス2」「デビルメイクライ」「バイオハザード4」や「戦国BASARA」「ドラゴンズドグマ」などシリーズタイトルからオリジナルタイトルまで幅広くプロデュースしてきました。

是非とも一緒に、当社タイトルを多くのお客様に楽しんでいただけるよう、プロデュースしていきましょう!

小林 裕幸 (こばやし ひろゆき)

株式会社カプコンのプロデューサー。1995年、カプコンにプログラマーとして入社。
『バイオハザード』『ディノクライシス』等のゲーム開発に携わった後、『バイオハザード』シリーズ、『デビルメイクライ』シリーズ、『戦国BASARA』シリーズ、『ドラゴンズドグマ』シリーズなど、様々なタイトルのプロデューサーとして企画部分からプロモーション、商品企画&イベントまで手がける。

ゲーム以外にも『バイオハザード』の映画シリーズや舞台、『デビルメイクライ』の小説、TVアニメや舞台、『戦国BASARA』シリーズの漫画、TV&劇場アニメ、舞台、実写 ドラマなどに参加。

募集要項【ゲーム開発(大阪・東京)】

採用に関するお問い合わせ先
株式会社カプコン人事部

当社は「子育てサポート企業」として次世代認定マーク「くるみん」を取得しています。