関連情報

『囚われのパルマ』オリジナルグッズ

【受注生産】
『囚われのパルマ』額装グラフィックアート「黄の花散る水辺」

【インターネット予約】※予定数に達し次第終了
予約期間:2016年12月1日(木)午前10:00~2016年12月19日(月)午前10:00
アニメイトオンライン/カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」

【店頭予約】※予定数に達し次第終了
予約期間:2016年12月1日(木)~2016年12月18日(日)
アニメイト取扱い店舗

『囚われのパルマ』額装グラフィックアート「黄の花散る水辺」

『囚われのパルマ』のキャラクターデザインを担当している実田千聖が描いた、黄色い花びらが舞い散る中でハルトとアオイが背中あわせに佇んでいるイラストを、高精細な「プリマグラフィ」で再現しました。
マット加工の額装に、実田千聖の複製サインとシリアルナンバーが入ったプレミアムアイテムです。
受注生産ですので、ご希望の方はお早目にご予約ください。

※商品画像はイメージです。実際の商品とは若干異なる場合があります。
※本商品は1点ずつ手作業で製作しているため、仕上がりには若干の個体差があります。
※シリアルナンバーは選べません。また、購入タイミングや購入場所はシリアルナンバーに影響しません。
※生産数には限りがあります。また、予定数に達した場合、予約受付期間内であっても予約を終了します。
※予約期間終了後に予約キャンセルが発生した場合は、予約または販売を一時的に再開する場合があります。
※高温多湿、直射日光の環境を避け、風通しの良い場所で使用/保管ください。変質の原因となります。
※「プリマグラフィ」は凸版印刷株式会社の登録商標です。

「プリマグラフィ」とは

「プリマグラフィ」とは、アメリカにて版画製作の技法として登場したジークレー技法と、凸版印刷が製版・印刷で培った色調整技術を融合させたものです。

ジークレーとはフランス語で「吹き付ける、噴霧する」という意味で、美術版画製作の世界において、シルクスクリーン、リトグラフと並ぶ新たな技法として定着しています。具体的にはオフセット印刷のようなスクリーントーン(網点)ではなく、微細なインク滴を吹き付けることによって、紙の持つ風合いをいかしながら繊細なニュアンスを表現できる点が特徴です。

「プリマグラフィ」はこれまでに、絵画(日本画、油彩)やイラストなどの原画、写真、文化材まで、さまざまなジャンルの複製手法として数多く採用されています。

よって、高度な「色彩設計」と、出力機の持つ「色域表現の広さ」により、イラスト本来が持つ魅力を最大限に引き出します。

商品名
『囚われのパルマ』額装グラフィックアート「黄の花散る水辺」
発売日
2017年3月14日(火)発売予定
価格
18,000円+税
素材
紙(イラスト)、木・アクリル(額)
サイズ
H404×W334(イラスト)、約H525×W410×厚み23mm(額)
仕様
額装済みプリマグラフィ(イラスト内に実田千聖の複製サインあり、 シリアルナンバー入り)
発売元
株式会社カプコン
予約
【インターネット予約】※予定数に達し次第終了
期間:2016年12月1日(木)午前10:00~2016年12月19日(月)午前10:00
取扱先:アニメイトオンラインカプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」
イーカプコン「パルマ特設ページ」
【店頭予約】※予定数に達し次第終了
期間:2016年12月1日(木)~2016年12月18日(日)
取扱先:アニメイト(池袋本店/渋谷/仙台/札幌/名古屋/天王寺/三宮/広島/新潟/福岡天神/大阪日本橋/横浜/新宿/AKIBAガールズステーション/アニメイトオンライン)
一覧ページへ戻る

Page Top