Deadpool

デッドプール

末期の肺ガン治療のために、ミュータント能力の人工移植実験に参加したウェイドは、その副作用で全身が醜く焼けただれたような姿になり、さらに精神にも異常をきたしてしまう。陽気で軽口を好むが、深い狂気にむしばまれているためその内容は理解できないことも多い。

CLOSE
デッドプール