モンスターハンターダブルクロス

ACTION アクション

仲間を強化する新要素 SP狩技

SP狩技とは

ハンター同士の絆が共鳴することで発生する極意。
SP(スタイルパワーアップ)狩技として装備した狩技を発動すると同じエリアにいるハンターやニャンター、オトモアイルーは≪SP状態≫になり、様々な効果を受けるのだ!

狩技が使えないニャンターとオトモアイルーも特定のサポート行動で発動可能!

発動すると
仲間SP状態に!

SP状態になると
各スタイルなどがパワーアップ!
ギルドスタイル
一部アイテムの扱いが素早くなる。
ストライカースタイル
攻撃を当てなくても徐々に狩技ゲージが溜まるようになる。
エリアルスタイル
踏みつけ跳躍時に消耗したスタミナの回復タイミングが早くなる。
ブシドースタイル
ジャストアクションの受付時間が延長され、ジャストガード、ジャスト回避が成功しやすくなる。
ブレイヴスタイル
ブレイヴゲージの溜まりがより速くなる。
レンキンスタイル
レンキンゲージの溜まりがより速くなる。
ニャンター
サポート行動を発動した際のサポートゲージの消費量が少なくなる。
オトモアイルー
サポート行動を発動しやすくなる。

すべての狩技が
SP狩技として装備可能!

装備する狩技から最大1つまでをSP狩技として登録可能だ。
ただし、レンキンスタイルのみ3つの狩技すべてをSP狩技として装備できる!

SP狩技として装備した狩技は、狩技ゲージの表示が変化する。

レンキンスタイルはさらに強力な
≪SP状態≫を発動できる!
攻め続けて活路を開け!ブレイヴスタイル
マカ錬金タルを振って錬金アイテムを生成すると、発動できるSP状態が段階的に強化される。
その後、SP狩技を発動すると強化されたSP状態の効果が発動する。
SP状態II
スタミナ最大値減少速度ダウン効果
SP状態III
スタミナ最大値減少速度ダウン効果。
体力が徐々に回復する効果。
SP状態Ⅳ
スタミナ最大値減少速度ダウン効果
体力が徐々に回復する効果
攻撃対象を怯ませやすくなる効果
レンキンスタイル