Get Adobe Flash player

狩りの舞台紹介【凍土】



吹雪の荒れ狂う極寒の地。年間を通じて土壌が凍りつき、植物にとっても動物にとっても
非常に過酷な環境を形作っている。それゆえ、モンスターにも独自の進化を遂げたものが多く、
希少な素材を求めるハンターたちからは有用な狩り場とみなされている。

崩れた氷を浮かべた大河や針葉樹の森が広がっているが、
中でも特筆すべきは巨大な洞窟の数々である。

豊富な鉱物資源のみならず、古いモンスターの死骸が凍結したまま残っている場所も
発見されており、一部にはこれをして“モンスターの墓場”などと呼ぶ者もいるらしい。

ページTOPへ戻る▲

凍土



凍土の【昼】と【夜】

凍結している大地のため当然寒く、ハンターにとってホットドリンクが必須。

ひときわ凶暴なモンスターが巣としている隠されたエリアもあるといわれている。

ページTOPへ戻る▲








ページTOPへ戻る▲

CEROレーティングについて