モンスターハンター4 トップページへ戻る
 
 

スクアギル

両生種のモンスター。氷海の過酷な環境で一刻も早く成長する必要があり、獲物を見つけると一斉に襲い掛かって大量の肉や体液を摂取しようとする。養分を得たスクアギルは急激に体を膨らませ成長する。鏃(やじり)のような構造を持った頭部は危険で、一度刺さるとなかなか外れず、回転しながら傷口を広げ、肉をむさぼり食う攻撃的な行動がある。
ハンターを獲物とみて、大きく口をあけて威嚇するスクアギル。
膨張前は氷上を滑走するように移動するために腹側の皮は厚く、すべすべしている。
養分を吸収し膨張すると、体内にしまわれていた手足が外に飛び出て、四足歩行をするようになる。
膨張する前と後では行動も明らかに変化する。注意が必要だ。

PREV

NEXT

 
前のページへ戻る
トップページへ戻る
 
上へ戻る