GREETINGご挨拶

モンスターハンターシリーズ
15周年に寄せて

「モンスターハンター」が世に放たれてから、今年で15年目を迎えました。
まずは、15年という長いあいだ、モンスターハンターシリーズを遊び、応援し、支えてくださった
多くの方々にお礼を申し上げたいと思います。
本当に、ありがとうございます!

モンハンは、「過去の思い出」ではなく、「今も続く物語」です。
多くのタイトルが発売され、東西南北でイベントが開催され、さらにはゲームだけに留まらず
体験型アトラクションやグッズなど、様々な形になって、今も皆さんに楽しんでいただいています。
これは、我々スタッフがゲームを作り、発売するというだけでは決して成し得ません。

ゲームを手に取り、ワクワクしながらゲーム機の電源を入れて、胸を高鳴らせて武器を選ぶ。
ハラハラしたり、悔しかったり、嬉しかったり、ヤケクソになったりしながら、プレイする。
ひとりでコツコツと。みんなでワイワイと。顔も知らない遠くの人とドキドキと!
…そんなふうに、皆さんひとりひとりがモンハンに触れてくださることで、
初めてゲームは完成し、そして始まっていくのです。

皆さんと一緒に作り、届け、遊び、次につないでいく。
“皆さんと一緒に”。
そのことが、どれだけ我々スタッフの力となり、励みとなり、盾となってくれたことか。
「モンハン楽しい!もっとやりたい!」というキラキラした皆さんの想いが
我々を常に奮い立たせ、決して平坦ではなかった道を歩んでくることができたのです。

これからも、モンハンは進み続けます。
ついてきてくださいとは言いません、ついていきますとも言いません。
一緒に、歩いていきましょう!
もっと楽しいモンハン、もっと新しいモンハン、もっと最高のモンハン…もっともっと、ずっとずっと!

いつだって、モンハンは皆さんと共にあります。
これまで、どうもありがとうございました。
そして、これからまた、よろしくお願いいたします。

「モンスターハンター」シリーズ スタッフ一同