320万本の売り上げを誇り、女性にも人気のゲームソフト「逆転裁判」を題材にした話題作で、
アメリカを舞台に熱血弁護士が難事件を解決していく物語。
宝塚歌劇では、弁護士としての活躍を描くと共に、ラブ・ロマンスの要素も織り込み、舞台化。
ゲームソフトで使用される楽曲と宝塚版ミュージカルとのコラボレーションも見どころです。

大阪・宝塚バウホール、東京・日本青年館大ホールの2公演。
2009年2月5日より、「宝塚歌劇 宙組公演 バウ・ロマン『逆転裁判』-蘇る真実-」新法廷開廷です!

公演概要

■公演名 「逆転裁判-蘇る真実-」
>>宝塚歌劇公式ホームページはコチラ
■公演日程 バウホール公演:2009年2月5日(木)-2月15日(日) 
東京特別公演:2009年2月24日(火)-3月2日(月) 
■会場バウホール公演:宝塚バウホール
東京特別公演:日本青年館大ホール
■制作・著作宝塚歌劇団
■脚本・演出鈴木 圭
■主演(宙組) 蘭寿 とむ

チケット販売について

■一般前売り日 ・バウホール公演:2008年12月20日(土)~
・東京特別公演:2009年1月25日(日)~
■座席料金 ・バウホール公演:全席 6,000円(税込)
・東京特別公演:S席 7,500円、A席 5,000円(税込)
■販売詳細 ・チケット販売は終了いたしました

© TAKARAZUKA REVUE COMPANY/ © CAPCOM