開発部ブログ

逆転のスポットライト

シナリオディレクター:山﨑

更新日時:2013年08月02日

こんにちは!
シナリオディレクターの山崎です。
今回は、特別更新のブログ記事です。

去る7月31日に、舞台「逆転裁判 〜逆転のスポットライト~」のゲネプロ&初日公演にお邪魔してきました! 観劇しての感想は、もうコレしかありません。

「異議なし!」
これは、まぎれもなく「逆転裁判」です!

手に汗握る、熱い法廷バトル!
個性的なキャラクターたちが繰り出す笑いの数々!
そして、最後にはしっかり感動させられてしまうドラマ性!
どれをとっても、まちがいなく“逆転裁判”しています!!

このすばらしい舞台を演出してくださったのは、劇団スーパーエキセントリックシアターの演出家・大関真さんです。大関さんは、逆転裁判の世界観やキャラクターをきっちり理解してくださっています。そのうえで、舞台ならではの笑いやアクションなどのエンターテイメント性を融合させてくれました! その化学反応は、かなりの爆発力! 初日の舞台でも、観客席から始終笑い声や歓声があがっていました!

逆転裁判5開発チームでも、脚本段階から監修という形でお手伝いをさせていただきました。脚本家の斉藤栄作さんと打ち合わせを重ね、稽古場にも江城プロデューサーと一緒に何度も足を運びました。大関さんも斉藤さんも、僕たちからの意見やお願いを、しっかりくみとって反映してくださいました。ゲームの逆転裁判のユーザーの方々にも、まちがいなく納得いただける内容になったと思います!

そしてそして、キャストの方々がまたすばらしい!
ゲームのキャラクターたちは、ゲームからそのまま抜け出してきたかのようです。

イメージ
※この写真は、逆転裁判5の発売日に舞台稽古に立ち会ったときのものです。
髪型はセットしていないですし、本番では衣装の完成度もさらにあがっています!
完成度が気になる方は、ぜひ舞台逆転裁判の公式サイトをチェックしてくださいね!

成歩堂龍一役は、兼崎健太郎さん。
稽古が進むにつれて、どんどん兼崎さんにナルホドくんがのりうつっていきました。
法廷での熱い戦いぶり、そしてするどいツッコミまでナルホドくんそのものです。

御剣怜侍役は、和田琢磨さん。
凛とした立ち姿と華麗な所作から、法廷での堂々とした立ち振る舞いまで、ぴったり役にはまっています。まさか、こんなにひらひらの似あう人がこの世にいるとは‥‥!

綾里真宵役は、荻野可鈴さん。
衣装を着たら、マヨイちゃんそのものすぎて驚きました。
ほんとに、かわいすぎる! 見ているだけで、ついつい顔がほころんでしまいます。

矢張政志役は、林明寛さん。
矢張は、今回もパワフルに舞台と事件をかきまわします。林さんは、普段からムードメーカーで、面白い方です。稽古のときから現場を盛り上げるヤンチャな姿は、矢張そのものでした。

糸鋸圭介役は、磯貝龍虎さん。
背が高くてとても存在感があるのがイトノコにぴったりです! 頭をかくイトノコのポーズもばっちり再現してくださっていました。詳しくは言えないのですが、磯貝さんだからこその見せ場や、刑事らしい活躍シーンもありますよ。

荷星三郎役は、杉原勇武さん。
見た目はコワイけど、気が弱いというギャップをしっかり演じてくださっています。
荷星は、今回とても重要な役どころです。杉原さんの演じる熱いドラマは必見ですよ!

‥‥などなど、あげていくとキリがないです。
他にも紹介したいキャラクターがいるのですが、ぐっとガマンしておきます。

さらに、もうひとつの注目ポイントは、舞台のオリジナルキャラクターたちです。
彼らがまた面白すぎるッ! 個性がないと生き残れない逆転裁判の世界でも、十分にサバイバルできるキャラクターたちです。そのままゲームに出てきても、おかしくないぐらいに個性がきわだっています! 彼らの活躍シーンは、何度見ても笑わずにはいられません。江城プロデューサーも僕も、何度も観劇しているのですが、毎回ついつい吹き出してしまいます!

このように、すばらしい演出、キャストはもちろんのこと、脚本、大道具、照明、音楽などなど舞台に関わるすべての方々のチカラが結集して、舞台「逆転裁判 逆転のスポットライト」は作られています。関わるすべての方々の情熱と努力に感謝です!

 

大事なことなので、もう一度言います。
この舞台は、まぎれもなく“逆転裁判”です!!
舞台版のキャストとスタッフの手によって、ここに“新しい逆転裁判”が誕生しました!

その破格の面白さに‥‥

イメージ

「異議なし!」
※ゲネプロ公演終了後に、兼崎さんと一緒に撮っていただいた一枚です。

舞台の公演は、8月4日の千秋楽まで続きます。
前売りチケットは、おかげさまでソールドアウトしてしまいましたが、若干の当日券はあるということですよ。

そして、もうひとつ重要なお知らせが!
8月17日に、『舞台 逆転裁判「逆転のスポットライト」上演記念ファンイベント』 が行われます!

ファンの集いであるとともに、舞台版逆転裁判制作の裏側をのぞけちゃうイベントです。
色々な裏話や、舞台版の誕生秘話を聞くことができると思いますよ。兼崎健太郎さん、和田琢磨さんなどキャストの方々も登壇されるとのこと! 江城プロデューサーと僕も登壇させていただきます。詳しくは、「逆転のスポットライト」公式ホームページをチェックしてくださいね!

それでは、今日はこのへんで。
またお会いしましょう!

ブログに戻る


ページトップへ