また逢う日まで

みなさん、こんにちは。
「逆転検事2」プロデューサーの江城(えしろ)です。

逆転検事2が発売されて、はや1ヶ月が経とうとしておりますが、皆さん
楽しんで頂けているでしょうか。
ネットやツイッターなどで、多くの感想や励ましの言葉を見るたびに、
一喜一憂している今日この頃です。

特に、「クリアするのがもったいない!」という、開発者としては本当に
嬉しいコメントを見かけた時は、胸と目頭が熱くなる想いで一杯になります。

思い起こせば、"新しい「逆転」シリーズを届けたい!"と、逆転検事を
立ち上げたのが2007年‥‥。あっという間に4年の月日が流れました。
こうして続編である逆転検事2を制作する事が出来たのも、ファンの皆さん
からの叱咤激励や応援があったからこそだと思います。

本当に、ありがとうございました!!

皆で深夜までアイデアを出しあったシナリオ合宿‥‥。
息抜きに絵心クイズをやって、僕が強烈な御剣イラストを描いた時、
岩元さんから『線に迷いが無い!』と嬉しいコメントを貰ったのも良い思い出です。

東京ゲームショウ2010での電撃発表では、集まってくれたファンの方々
からのアツい視線が、今でも忘れられません。

開発が佳境になると、プロモーションで大阪を離れる事が多く、中々現場に
顔を出せずに、開発スタッフとのコミュニケーションが上手く行かない事も
ありました。そんな時でも、山﨑ディレクターを筆頭に、チーム一丸となって
開発を進めてくれました。

『逆転検事2』は、そんなスタッフ一人ひとりの"愛"と"情熱"が詰まった
とても面白いゲームに仕上がったと、プロデューサーとして誇りに思います。

これからもこの『逆転検事2』を、一人でも多くのユーザーに届けて行きたいと、
改めて強く思いました。

そして、「逆転」シリーズを愛してくれている皆さんの声に応えられるよう
頑張って行きますので、どうぞこれからも応援をよろしくお願いします!!

それでは、山﨑ディレクターにバトンタッチしたいと思います。
感動のブログを頼むよ!山ちゃん!!



みなさん、お久しぶりです!
ディレクターの山﨑です。

ついに、このブログも最終回となりました。
まずは、何よりも先にお礼を言わせてください。
『逆転検事2』を遊んでいただき、ありがとうございます!

《葛藤》のすえに、御剣が下した《決断》はいかがでしたか?
そして、登場人物たちの《逆転》のドラマにどんな感想をもたれたでしょうか?


ブログへのお便りやTwitterなどを通じて、ユーザーの皆さんの感想をたくさん受け取らせていただきました。『逆転検事2』の物語や登場人物たちを愛してくださる方がたくさんいるのを見て、本当にうれしく思っています!

思えば、『逆転検事2』の制作は《逆境》の連続でした。今回、御剣も最大のピンチでしたが、開発チームも最大のピンチだったかもしれません。 それでも、チームのメンバー全員が、御剣と同じように最後まであきらめませんでした。
ゲームは、1人では作れません。
今回も多くのスタッフに協力していただき、ご迷惑もおかけしました。ときにはげまされ、ときに怒られ、ときにぶつかりつつ‥‥なんとかゴールにたどりついたのです。
困難に立ち向かう中で、いつしか 御剣の物語とチームの状況がシンクロしていたように思います。

《逆境》 の中で 《葛藤》 し、 《決断》 を下す。
そして‥‥仲間の
《キズナ》 がすべてを 《逆転》 する。

あまりの美辞麗句に赤面するチームメンバーの顔が目に浮かぶようですが、本当にそうだったんです。制作の正念場を迎えたときの、チームの団結力と熱量はすばらしかった! 《熱い情熱》を持ったスタッフが力を合わせることで、『逆転検事2』は生み出されたのです!

実は、ちょうど3月4日の今日、開発チームの最終打ち上げがあります。
予言しておきます。
「今日は、醜態をさらしますよ!!」
今までも、さんざん迷惑をかけたスタッフの皆さん。
どうか、最後にもうひと迷惑カクゴしてくださいませ。
泣き叫んだら、すいません。
暴れ回ったら、すいません。
路上で寝ていたら、すいません。

でもでも! 「今日飲まずに、いつ飲むんだ!」って話ですよ!
どうか、優しく見守ってくださいね!


さて。
今夜、ディレクターの醜態をもって、開発チームは《大団円》を迎えます。
しかし、『逆転検事2』は1ヶ月前にこの世に産まれたばかり。まだまだヨチヨチ歩きの赤ん坊です。もっともっと多くの人たちに『逆転検事2』の物語を伝えることができるよう、大切に育て、広めていきたいと思っています。本当の《大団円》は、これからです!
そして‥‥《逆転の世界》も、まだまだ続いていきます!
2011年は、逆転シリーズ10周年の年ですしね!


前作『逆転検事』が終わったとき、僕の脳みそは全てを出し切ってカラカラでした。
しぼりにしぼってカチカチになったボロゾウキンのように。
しかし、『逆転検事2』の開発を終えた僕のアタマの中は、次にやりたいアイデアでイッパイです! 自分でも、オドロキました。今、僕の中に満ちている《パワー》は、『逆転検事2』の制作中に勝るとも劣りません! これも、ユーザーの皆さんの声のおかげです。感想、意見、指摘、賞賛、批判‥‥何もかもがエネルギーになります!
ユーザーの皆さんの声がすべてです。皆さんが、僕たちとの《再会》を望んでくださるならば、きっとまたお会いできることでしょう! 
これからも、《逆転シリーズ》をどうかよろしくお願い致します!

最後に、あらためてお礼を言わせてください。
本当に、ありがとうございました!
またお会いしましょう!!


‥‥それでは、盛大に打ち上がってまいります!!


山﨑&江城1.jpg
| 更新日時:2011年03月03日 | 開発ブログ