インフォメーション

2018.08.07

ロックマンが小学生たちのプログラミング学習を応援!!「GPリーグ」公認応援キャラクターに就任!

コラボ
「GPリーグ」×「ロックマン」 コラボ
実施期間
2018年度

プログラミングで競う小学生たちを応援!ロックマンが2018年度「GPリーグ ヤマハプログラミングコロシアム」公認応援キャラクターに就任!

GPリーグ実行委員会が主催するプログラミング競技会「GPリーグ ヤマハプログラミングコロシアム」。
この競技会は小学生を対象に「21世紀型スキル」を育成するために催されている大会だ。
その2018年度大会の公認応援キャラクターにロックマン就任が決定!大会競技種目のステージ内にロックマンが登場したり、様々なコラボ企画を展開予定。ぜひこの機会に「GPリーグ」に注目して欲しい。

<GPリーグ実行委員会とは>
「21世紀スキル」の育成に役立つためのプログラミング競技会「プログラミングコロシアム」、プログラミング体験会「ラーニングスタジオ」等の開催を通して、全国の親子のプログラミング学習・体験環境の整備と学校、家庭、地域(ICTクラブ等)へのプログラミング学習教材やツールの開発・提供を行うことを目的とした民間団体。

<GPリーグとは>
「プログラミング」を学んでいる、またはこれからはじめる小学生を対象とし、プログラミングに対するモチベーションを高めることを目的としたプログラミングの競技会・セミナー。活動を通じて子どもたちにプログラミングの楽しさ、面白さを伝えている。「生活をより豊かにする道具」としてコンピューターをより上手く使いこなすリテラシー、すなわち「21世紀型スキル」を育成する環境を整えるプロジェクト。

<夏の1都3県大会開催!>
2018年7月21日(土)の神奈川県大会を皮切り2018年 夏の1都3県大会」が開催!
予選会、トレーニングジム、地区大会決勝戦を経て、各地区での優勝を目指そう。

大会の詳細やエントリーはGPリーグの公式サイトをチェックしてほしい。

※昨年の千葉県大会の様子

GPリーグ公式サイトはこちら
実施期間
2018年度
主催
GPリーグ実行委員会(一般社団法人イエローピンプロジェクト、株式会社タイプゼロ、
千葉テレビ放送株式会社、株式会社TENTO、株式会社D2C、リトルスタジオインク株式会社)、
神奈川工科大学、日本工業大学、早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所、東京工科大学・日本工学院八王子専門学校、千葉工業大学
公式サイト
GPリーグ公式サイト