2018年10月25日
【逆転通信】マチ★アソビ vol.21 「逆転裁判123」出展レポート

皆さま、すっかり秋めいてきました今日この頃、お元気でお過ごしですか?
去る10月7日、8日の2日間、徳島で行われたイベント、“マチ★アソビ”に「逆転裁判123 成歩堂セレクション」を出展しましたよ! 我らがエシピーも大活躍しましたのでその様子をレポートいたします!


▲秋晴れの徳島!最終日は好天に恵まれました!

さて、台風の影響で少し風の強い徳島の地に着いた我らが逆転裁判シリーズプロデューサーエシピー!徳島の街を散策する間もなく、向かったのはゲーム試遊会場!
この日のために作った逆転裁判のスタンドバナーは、なんとプロデューサー自らが組み立て、設営したのです!!
「なんや説明書が見えへん!!」
老眼にも負けず、皆様にお見せするために、エシピーは頑張りました!


▲カプコンを代表するプロデューサー二人が設営!
奥で働くのは「ロックマンXアニバーサリーコレクション」の野中Pですよ!


▲「逆転裁判1-6 額装アート」など多数のイラストを展示しました!


▲試遊会場はこのようなアーケードの中に設置されています。

さて、イベント当日!
試遊会場には朝からたくさんのユーザーさんにお越しいただけました!
プレイステーション4版「逆転裁判123 成歩堂セレクション」はこの日、初プレイアブル出展!ユーザーの皆さまに初めて大画面で動く逆転裁判シリーズをお見せすることができました!


▲あれ?こちらで試遊しているのは‥‥!?
※ご本人の許可をいただいて掲載しております。

そして阿波銀ホールに設置されたトーク会場ではエシピー率いるカプコンプロデューサー3人組が登壇して担当タイトルのプレゼンステージを行いました。
野中Pは「ロックマン11」、濱Pは「鬼武者」、そして我らがエシピーはもちろん逆転シリーズのプレゼンを行いましたよ!
こちらもたくさんのお客様にご覧いただきました!ステージの最後には、東京ゲームショウ2018の会場のみで公開した「特別法廷2018」も公開し、とっても盛り上がりましたよ!


▲眼光鋭い3人。真剣にゲームをプレゼン中です。

マチ★アソビではたくさんのユーザーさんにお越しいただき、試遊やステージをご覧いただくことができました。ありがとうございました!

そして来週、11月3日(土)、4日(日)には、高知マンガフェスティバルまんさい2018にも出展予定です!
お近くの方は是非遊びに来てくださいね!

関連記事

逆転おみくじ逆転おみくじ