キャラクター図鑑

2014/04/17

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 大場 カオル -おおば かおる-

 

あるときは英都撮影所の警備員、またあるときはホテル・バンドーや警備会社のガードマン、そしてあるときは着ぐるみアクター‥‥。数々のカオ、というか職歴を持つオバチャン。
早口でしゃべりだしたら、誰にも止められない。自分の好みの男性以外には横柄だが、どこか憎めない。
初登場は初代『逆転裁判』の第3話・逆転のトノサマン。この時の事件で出会った御剣 怜侍をひと目見て、大ファンになる。
ミツルギを「ミッちゃん」と呼び、事件解決後も彼の検事室へプレゼントを送ったりしているようだ。
ミツルギのほかには、衣袋武志や、藤見野イサオらアクション俳優を熱狂的に応援していた。

年齢などは一切不明だが、初代『逆転裁判』当時、もう3年も電話を寄越していないと思われる息子がいるようなコトをしゃべっていた。
そんなオバチャンも、当然ながら若い頃からオバチャンだったわけでなく、青春時代もあったようで、ムカシはよくイジメられたりもしたとか。
中学生の頃には、アコガレていた将棋部のセンパイがいて、そのカレにオバチャン呼ばわりされたときはもう泣いちゃったらしい。

オバチャンと言えば、グレーの髪に赤い髪留め。
そして『逆転裁判2』からは、宇宙服が彼女のもうひとつのトレードマークに。
宇宙服にはカタカタカタカタと音が鳴る光線銃が付属している。その後は、タイホちゃんや、ヒメサマンの着ぐるみを着る仕事もしている。
ただ、激しいアクションは年齢的にキビしいようだ。

とはいえ、年齢を重ねても彼女のマシンガントークは衰えることはないだろうと思われる。
今後もどこかでオバチャンの雄姿が見られるかもしれない。

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!